すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

ココナラでカウンセリングをしています!
https://profile.coconala.com/users/364859

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/9/16更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/9/19更新!
カウンセリング花笑み          2020/8/19更新!
新説?

デング熱感染で、一定のコロナウイルスの抗体が生成される?という記事を読んだ。「一定の」ねぇ。

 

デング熱には罹ったことがあるかもしれない。

ミャンマーで、蚊に刺された2〜3日後に熱を出した。旅仲間に紙製の体温計を持っている人がいて、測ったら38.7℃だったかな。その夜のディナーは涙を飲んで我慢して、手持ちのカロリーメイトと解熱剤でしのぎ、翌日はフラフラしつつも巨大な寝釈迦を見に行った。

 

後から、あれはもしやデング熱だったのでは、と思っていたところ、海外派遣の際に予防接種は何をやったらいいか聞きに行ったトラベルクリニックでその話をすると

「あ〜、十中八九デング熱だね〜」

と軽く言われた。ついでにその日は中国出張に備えて、A型肝炎をブースターで打ってもらったっけ。

 

デング熱は、確か型が4つぐらいあったと思う。どの型でも抗体はできるのかな。しかも、次にデング熱に罹った時に違う型だと、アナフィラキシーを起こす恐れがあるんじゃなかった?

長袖長ズボンで蚊取線香持参でも蚊に刺されたので、あれ以上は防ぎようがなかったが……。

 

それより今日は、肋間神経痛なのか右の肋骨(の間?)が痛い。

ウッと腹筋が縮まるような痛みがくる。よし、その調子だ、鍛えよう。

いやいや、痛みはなくていいから。

それに、病気の宝庫を目指さなくてもいいし。

| のぞみ | 美容・健康 | 21:47 | comments(0) | - | -
ナチュラル・ハーモニー銀座店

先日、ナチュラル・ハーモニー銀座店の前を通ったら、シャッターが下りていて閉店しているようだった。

上のレストラン日水土は今年3/31、下の店舗は4/30で閉店した模様。

 

前の店舗は立ち寄りしやすかったけれど、ほんの一本、道が違うだけでこうも寄らなくなるものか、と思った。近くに安い八百屋が出来ても、取り扱っているものが全く違うから、共存できていたのに残念だ。

 

代表も書いているように(→こちら)移転前は1Fに食材とパティスリー、2Fにレストランというシンプルな造りだったが、賃貸借契約の更新が叶わなかった。これは当時の店長にも聞いていて、近くに移転先を探しているが、店舗&レストランという物件がなかなかないと言っていた。

 

移転の連絡があったのはかなり経った頃。物件を半年探したとのことなので、工事期間含めて1年以上あった気がする。

 

1F、2Fが店舗、3Fがレストランという造りとなり、上記の代表の説明で1Fに厨房があったと知った。だから1Fにはあまり生鮮食品もなく、狭かったのか。旧店舗の店頭の野菜が好きだったので、行ってみて拍子抜けしたほど。

2Fは、旧店舗の奥の方にあった食品とレジ。1Fのものだけ欲しくても、わざわざ2Fで会計するのも面倒だった。しかも、狭くて急な階段を上がらないといけないので、足腰の悪い人は辛かったろう。

 

旧店舗の頃にも、異動なのか退職なのか人が代わってしまって、だいぶ雰囲気が変わったなと思った時があった。

新店舗の知らせがあったので行ってみたら、スタッフがお客(友達?)と話し込んでいたり、レジの人が不機嫌だったりで、一度買物したが二度目はなかった。

その時たまたまだったと思いたいけど、私だけでなく他にもそう感じた人がいたら……ね。

 

もう1店、大丈夫かなと思っているナチュラル系のところがある。

先日、信号待ちしていたら、歩行者を脅かす走りをする自転車が抜いていった。信号の先でその自転車は歩道に違法駐輪をし、その前の店のシャッターをガラガラと開けた。店の前だから駐輪して良いと思っている?

 

そういう心持ちの人に、いくら良い品ですよと勧められてもね。

ここは店舗が狭いし高いので、食品よりも化粧品で稼いでいるのかな。

| のぞみ |  −銀ぶら | 08:38 | comments(0) | - | -
敬老の日

なのだが。

 

朝のラジオで100歳以上が8万人と聞いた。

総人口のうち65歳以上が占める割合、高齢化率は28.7%で過去最高。

超高齢社会(*)っぷりは世界最高。

(*全体に占める65歳以上の割合が21%以上)

 

高齢化率は2位のイタリアが23.3%だそうだが、コロナウイルスで亡くなった人は高齢者が多いと聞くので(年齢で治療の優先順位をつけざるを得なかったようだし)ひょっとしてこの率は下がっているかも……?

 

女性のうち、70歳以上の占める割合が1/4になったとも。

(半数以上は50歳以上らしいよ)

 

先日、65歳で定年退職した人が健康保険証を返却に来た時に初めて会ったが、電話の声から想像した以上に若々しかった。これで高齢者に入れるのはどうかなとは思った。

政府は70歳まで働かせるつもりらしいし、そのうち高齢者の定義も勝手に変えてきそう。

 

自分はと言えば、人生100年時代と言われてもヤッタァとは思えない。

両親を見ていると、こう言っては申し訳ないが、老後ってつまらなさそうで。それは、これといった趣味もないし、かといってボランティア活動などもやってこなかったからではある。

 

父に一度、定年退職後に働く気もないならボランティアすれば良かったのに、と言ったことがある。

「思ったけど、そういう事をすると邪魔する奴がいる」

と他人のせい。というか、する気なんてもとより無いのだ。

若い頃から運動習慣もないので、認知症まっしぐらだな。

 

私の目標はピンピンコロリ。心臓が弱い家系……にしては長生きだが。

喘息死するかもしれないし、ポイツの合併症の癌になるかもしれない。

 

ただ、大学病院って若いイケメンやカワイ子ちゃん医師、イケメン技師がどんどん出てくるわけでしょう?活性化されて長生きしちゃうかもね〜。

 

「ばあちゃん、おもしれーなー」ぐらいの年寄りになれたらいいな。

もしくは、80歳で大学院生になるのもいいかも?

「学歴ロンダリングじゃよ、ふぉっふぉっふぉっ」って。

| のぞみ | 街・暮らし | 13:13 | comments(0) | - | -
ロザリオビアンコ

ロザリオビアンコは、「マスカットオブアレキサンドリア」(いわゆるマスカット)と「ロザキ」の交配種だとか。

 

マスカットは知っているが、ロザキとは…?→アラビア原産、イタリアでの主要品種。「白いブドウ」の意。皮ごと食べられる。

 

これで380円、この日に八百屋で買った中では一番高かった(が、この値段)。調べると、皮ごと食べられる!やった。

皮と実の間に栄養があったりするので、出来るだけ皮ごと食べたいものだ。剥くのが面倒というより、その栄養素が勿体ない。

 

皮は問題ないが、試しに種を食べてみたら、単なる種だった。渋い。

皮ごと種ごと食べられて、種が美味しい赤い葡萄は何だったかなー。

 

🍇 🍇 🍇

 

今日は涼しくて過ごしやすい。私の季節が到来だ。

もうお彼岸だもんね。結局毎年「暑さ寒さも彼岸まで」と言っている。

 

春のお彼岸の頃は母の入院で実家によく帰っていたので、おはぎを買ってから帰ったっけ……。あれから半年か。

いわて銀河プラザの芽吹屋がなくなってから、おはぎを買うのが松屋か三越になって不便だわ。

| のぞみ | | 13:30 | comments(0) | - | -
面倒

なので、即刻終わらせる。これが秘訣だ。

面倒臭がりの人って、面倒だ面倒だと言ってやらないから、ますます面倒になっていくんだよね。

 

こういうのをポイント制にして、貯まったら税率ダウンとか、医療費還付の率アップとかして欲しい。

 

ようやくインターネットになったが(前回から?)これ、基礎的なところはマイナンバーでいいんじゃない?働いているかどうか、課税データでわかるよね?市区町村に給与支払報告書が行ってるよね?納税データもあるよね?

 

こういうのも縦割り110番だなっ!

| のぞみ | 街・暮らし | 13:27 | comments(0) | - | -
一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書

一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書

 

山崎 圭一

SBクリエイティブ(2018)

 

この本、中高生の時に欲しかった!

こんな先生に習いたかった!

 

昼休みに本を読んでいると、時々聞かれる。

「今は何を読んでるの?」

この本の時は、まだ読み終わっていないくせに

「この本、おんもしろいですよー!」

と宣伝してしまうほど。結構分厚いのだが、面白くてどんどん読み進めてしまった。

 

流れって大事なのよ。

日本史ほど世界史に萌えなかったのは、各国・地方をブツ切りで教えられたのに、試験の時に「イギリスで〇〇の頃、中国では?」といきなり全体の輪切りになるから。この本は、串刺しで大きな流れを捉えていく。その時に添えられている勢力図がわかりやすい。

 

おかげで、ユダヤ教(人)が何故迫害されるのか、キリスト教やイスラム教の中の派の違い、印パの問題などがよくわかった。

パレスチナ問題だけは、映画をよく観ていた頃に調べていたので、少しわかっていたかな。『オマールの壁』『歌声にのった少年』あたりでね。だから『テルアビブ・オン・ファイア』は、それ笑いにしちゃっていいの!?という点でも大笑いした。

 

ドイツに帰化したアフリカ人が「これからはドイツ人として(戦争の)責任を負っていく」と言っていて、もともとドイツ人じゃないのにそんなのまで背負うの?と思ったが、確かにドイツの立ち回りは酷かった……ただ、個人的には一回チャラにできないのかな、とも思う。今後一切しません、と誓って。

 

日本については中国との関係においてと、大戦の時に出てくる。

日本の教育の作戦で、古代に時間をかけて近代〜現代はわざと駆け足で過ぎ去って、戦争の辺りをうやむやにしているのだと聞いた。教員になった友人から聞いたので、残念ながらそうなのだろう。

良い悪いという判断は抜きにして、客観的に何が起こったのかはきっちり歴史という学問として教えて欲しかったよ。

 

上述の人が表紙を見て「一度読んだら絶対に忘れない、は言い過ぎかな」と感想を漏らしていた。確かに。一度読んだら今までのモヤモヤが嘘のようにスッキリ理解できる、ぐらいかな。いや、だいぶ凄いぞ、それでも。

| のぞみ | | 21:41 | comments(0) | - | -
陰性!

インスタ用に作ったので、無駄に貼ってみる。

 

結果は明日かなと思っていたら、先ほど主治医より連絡があり、明日から出勤可能とのこと。出勤不可は9/14〜17となったので、有給にしよう。

実は昨日、傷病手当金の申請書を作っていた……早すぎたか。

まぁ、長引かなくて良かったけど、結局アレは喘息?

 

あ〜あ、出勤かぁー。

なんとなく今週いっぱいは休みかと思ってノビノビしてしまった。

明日出勤すれば4連休なのが救い。

 

あ、明日は香港と電話会議があったんだった。

(と、色々思い出す仕事モード)

 

今日からのマルコとマルオの7日あらため14日間にも行ける!

↓ルピシアにも行ける♪↓

| のぞみ | 美容・健康 | 15:11 | comments(0) | - | -
ルピシア 大丸東京店!

2020/9/18、大丸東京店にルピシア新オープン!

プランタンがなくなってから、最寄りのルピシアは豊洲という面倒なことになっていたので、嬉しい。

 

豊洲はららぽーとの中で、普段行く側と反対だから行きづらくて。

通販だとある程度まとめて、となるから、ちょこちょこ買える店舗は嬉しい。試飲もできるし。

 

自粛生活ですぐには行けないけど、自粛生活ゆえに紅茶の減りが激しい。

明けたら行くぞ〜〜〜!

それまでに、ちょっと古いのを整理しよう(整理=飲む)。

| のぞみ | 買い物 | 13:52 | comments(0) | - | -
自粛です

 

そりゃトラブルになるだろうよ。

後から「実は陽性だった」と言われても、笑いごとじゃ済まない。

死んじゃったらどうするの?

 

何度言っても感染症対策をしなかった職場に出勤しなくて良いので、私は家にいて安全。

感染症対策と言っても、高価な空気清浄機を買えなんて言っていたわけではなく、マスク着用と換気ぐらいだったのに。

 

雑居ビルだから、陽性者が出れば他の会社も含めて閉鎖すると言ってたし、コールセンターも稼働できないとなったらオオゴトなのに。だから最初から言ってたのに。

 

『悲観的に準備して、楽観的に行動せよ』

って孫子が行ってたでしょ?

| のぞみ | 美容・健康 | 11:48 | comments(0) | - | -
PCR検査を受けた

ところでPCRって何だっけ。

 

PCR(polymerase chain reaction)

遺伝子の検査に用いられる手法の1つで、特定のDNA断片(数百から数千塩基対)だけを選択的に増やして調べやすくするために用いられる遺伝子増幅技術

 

なるほど。だから、死んだウイルスのかけらを増殖して、陽性になることがあるのか。

 

なるべく公共交通機関を使わないように、ということだったので、歩いた。まあまあ涼しくて良かった。

 

ハッカ油みたいな強い香りは感じるんだけど、嗅覚は鈍っている気がする。普通の鼻づまりなら良いのだが。

隅田川を佃大橋で渡ると、橋の途中で佃煮の良い香りがするのだが、今日は全然。風向きなのか、今日は煮ていないのか、感じないのか?

 

早めに着いたら、ウロウロしている人がいる。検査かしら。

駅の出口近くで待機して、5分前ぐらいに上がったら、入口が開いていた。さっきの人が数人前に並んでいた。

 

細かく時間指定して一人ずつ検査というわけではなくて、ある枠で10人みたいな感じなのかな。前に数人、後ろに数人はいた。

 

扉の2人前になると、窓口で名前と生年月日を言って、検体入れのケースと注意書きを渡され、列に戻る。

前の人が終わり、中から扉が開いたら入る。ケースを受け取る人と、検体を取る人は防護服。暑いでしょう、ありがとう。

 

椅子に座り、マスクから鼻だけ出すよう指示がある。検査自体はインフルと一緒。この綿棒みたいなの、こんなに長かったっけ?

「結構奥まで入りますよ〜(入った)で、ここでくるっとね」

今日はそれほど痛くなかった。

 

「ティッシュ要りますか?」と聞かれ

「え〜大丈夫……だと思います。はい、大丈夫です」

と言ったら、フフと笑われる。いかなる時も笑いは大事。

 

2〜3日後に主治医から連絡があるから、それまで待機。

陰性でも偽陰性の場合があるので、10日間は外出自粛なのだが、どこから10日間なのか確認しなくちゃ。検査から10日だと来週までアウト、発症から10日なら終わってる。

 

頭痛が片頭痛ではないと思われ、喉も鋭い痛みがある。

カロナールで治まるかな。手術の時に処方されたのがあって良かった。

| のぞみ | 美容・健康 | 15:55 | comments(0) | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム