すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/4/27更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/7/4更新!
カウンセリング花笑み          2020/7/3更新!
ひとりサイズで、気ままに暮らす

ひとりサイズで、気ままに暮らす

 

阿部 絢子

大和書房(2018/7)

 

付箋を貼っていたのは、

片付けは「気持ちを整理すること」と繋がっているから、苦手意識を持つ人が多いのではないか。

というくだり。

 

そして、

ひとりで暮らしを成り立たせて、動かせるようになることを一人前という。

というくだり。

20代でひとり暮らしを始めた頃の食を思い出すと、あきれるほどお粗末だったとも書いているが、この年代の人でもこうなの?家の手伝いはしなかったのかな。

 

考え方が似ている面は多いので、70代はこんな感じになるのかもしれない。でも、衣類が着られなくなるほど「ま、いいか」で太ってしまわないようにしたい。

そして、最後には自分の荷物はトランク1つ分になるように。

 

似たようなジャンルで『58歳から日々を大切に小さく暮らす』(ショコラ著、すばる舎(2019/7))という本も読んだ。これは60歳でブログを始め、パート収入の範囲で一人暮らししている人の本。

| のぞみ | | 22:40 | comments(0) | - | -
new扇風機

昨日の朝、ヤマトのお兄さんが「扇風機で〜す」と持ってきてくれた。

どうしてわかった!?と思ったら、箱に書いてあったのだった。

 

早速組み立てたら、amazonのレビューにあった通り、弱なのに強い。

遠くに置くか。

 

スン…と1回転しかしなくなった旧扇風機は、粗大ごみの申込をした。

最短で8月だった……コロナ断捨離で混んでいるという噂があったけど、まだ混んでいるのかな。

| のぞみ | 街・暮らし | 23:16 | comments(0) | - | -
作家 小野正嗣 x 国境なき医師団
〜コロナ禍の人道危機、人びとに寄り添う医療とアート〜

オンライン・トークイベント

作家 小野正嗣 x 国境なき医師団

〜コロナ禍の人道危機、人びとに寄り添う医療とアート〜

 

芥川賞作家 小野 正嗣

国境なき医師団日本会長・外科医 久留宮 隆

 

開催日時:7月11日(土) 14:00〜15:30
会場:オンライン開催
参加費:無料

 

オンラインだと出かけなくて良いし、定員も多め(今回は定員なし)で助かる。パッと見た時は432名参加していた。

事前にZoomのリンクが送られてきたのでインストールはしておいたけれど、私のPCのマイクの問題で最初の8分は声が聞こえなかった。どうせミュートだから聞こえればいいよ〜。

 

現地の医療の話から。久留宮医師より。

「癒そうとしたら自分が癒された」

これ、まさに心理学。治療から半年後ぐらいに、元気になった少年から写真が送られてくるなんて、嬉しいね。

 

「生きようという意思が強い」

普段、国境なき医師団のインスタなど見ていると、医師団の医療テントまで数日かけて歩いてきた、なんてケースもある。都会人の方が、生きる知恵も力も弱いだろうな、と思うひと時。

 

小野氏より、難民の話から。

「援助されるのは可哀想な人ではない。援助する側も何か気づきがある」

これは傾聴ボランティアもそうだな。

 

小野さんが大変な熱意で何度も掲げていた本。

国境なき医師が行く

読もう。先に知ってたら予習できたのにな〜。

「国境なき医師団」を見に行く』いとうせいこうさんのこの本も、話の中に出てきた。メモメモ。

 

Zoomのコメントを見ていると、国境なき医師団に入りたいという医学部志望の高校生、医学生、看護学生などから質問が書き込まれていて、それだけで胸が熱くなる思いだった。

医療従事者ではない人が簡単にできるのは、寄付!税控除もあるし。

| のぞみ | 街・暮らし | 15:30 | comments(0) | - | -
感謝される日々

コロナ禍でエッセンシャルワーカーといったら、医療従事者や物流、交通インフラなどで働く人達だが、そういう職種でもないのに出勤せざるを得なかったのが我々管理系の職種かも。

 

今日は3か月ぶりぐらいに出勤した人が、夏らしい素敵なお菓子詰め合わせを差し入れてくれた!いい人だ!(←相変わらず、餌付けされがち)

時折、問合せのメールが来て、私達の健康状態をとても心配していた。

今日も、なんとか今後も予防していきましょうね、と別れた。

 

普段は別の職場にいてほぼ会わない人も

「私たちのために、こんな中でも出勤してくれてありがとう」

なんてメールも届く。

 

最近は、この方法(手洗いなど)でなんとかなっているのか、もしくは全員罹っていて症状が出ていないか、と思っている。出勤組は大体同じメンバーだから、感染するならもうしてるよね、と。

それでも油断は禁物だけどね。

| のぞみ | 美容・健康 | 21:27 | comments(0) | - | -
扇風機が…

帰宅してスイッチを入れたら……あれ?

ウンともスンともいわないというか、スンッ…と緩く回転して終わり。

 

実はこの扇風機、2年前に一度仮死状態になったもの。

3日ぐらい置いたら復活したのを、そのまま使っていた。

2年前にも、耐用年数を超えているのでは、と書いているので、いよいよかもしれない。

 

ネットで扇風機を検索してみた。

そんなことをしていると、また復活しそうな予感もしつつ。

 

とりあえず、今夜はエアコンのみだな〜。

冷気が溜まって寒そうだけど、明朝にかけて26℃までしか下がらないみたいなので、窓を開けたら我が家は軽く30℃を超えてしまう。

エアコン+布団?=なんだかね。しかしやむなし。

| のぞみ | 街・暮らし | 20:38 | comments(0) | - | -
鰯サンド

以前にも書いていたのを発見したが(→こちら)鰯でサンドイッチ。

 

土曜のお昼にスワンベーカリーへ行ったら、コロナの影響で土曜休みになったのがまだ復活していないようで、閉まっていた。

家にあるのは焼いた鶏モモと、塩焼きの鰯……そうだ、鰯サンドにしよう。

 

以前と違うのはトーストした食パンにバターでなくマヨネーズを合わせたところ。塗るのではなく、細い方の口で網目状に描く感じで。

 

そこへレタス、骨を取った鰯を乗せて胡椒とレモン汁、再度レタスを乗せてパンごと二つ折り。

 

ちょうど野菜のスムージーも買ってきたので、お昼で一日の野菜必要量を超えた感じ。写真は緑ばっかりだけど、映っていないところに5〜6種類入った野菜炒めも。

| のぞみ |  −レシピっぽい | 21:02 | comments(0) | - | -
ココナラ出品のお知らせ

対面カウンセリングもなかなか再開できない状況のため、テキストでのカウンセリングを始めることにしました。

 

働くあなたのお悩み相談に乗ります

現役人事のカウンセラーが、あなたのお悩みに寄り添います

 

こちらは、よろず相談用です。

(心のもやもや、職場の人間関係、ストレス、メンタル、休職・復職など)

 

働くあなたのキャリア相談に乗ります

現役人事のキャリアコンサルタントが、キャリアを考えるお手伝い

 

こちらはキャリア相談用です。

主にキャリアでも、そこに職場の人間関係などが入ってくるのは問題ありません。よくあることですから。

 

宝石鑑定士が、あなたに合いそうな宝石を提案します

知らなかった石に出会えるかも!?プレゼントを考える時にも★

 

カウンセリングを出品しようと思っていたのに、具体的に最初に思いついたのは実はこちらです。

 

ご自身でご利用頂くのはもちろん、ちょっと困っていそうな方に教えて頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

| のぞみ | 転職・仕事 | 22:19 | comments(0) | - | -
謎炒め

週末に近づき、肉も魚も食べ尽くし、買い物や調理の気力もない。

そんな時に、ちくわの冷凍があるじゃないか!

最近、スケソウダラを使ったちくわやかまぼこ、筋繊維を増強させる蛋白質が入っていると聞いたしね。

 

ちくわが入っている引き出しに、油抜きして1枚ずつラップした油揚げと、鶏ハムの副産物の細切り茹で鶏皮も発見。

蛋白質、脂質少々、コラーゲン……一緒に炒めちゃえ!

 

斜め切りにして冷凍した長ネギを使い切っていたのが残念だったが、キャベツを入れて。醤油だと味が強そうだから、めんつゆで味付け。

見た目は謎だが、味は良い。それぞれから旨味が出てる〜。

 

まだあったので、二度目は水で戻したあおさを入れてみた。磯の香り〜♪

これも良きかな。ちくわと油揚げ、また買っておこう。

| のぞみ |  −レシピっぽい | 13:23 | comments(0) | - | -
都知事選

先日、区役所の前を通りかかったら期日前投票を受け付けていたので、選挙公報をもらってきた。

 

タブロイド判みたいなアレではなく、再生紙にプリントしてホチキス止めしてあるような感じだった。もうサイトからPDFで見ろってこと?(でも、今いち比べにくいのよね〜)

 

投票所入場整理券の後から、ハガキが届いた。

投票所混雑緩和のため、期日前投票を積極的に利用して、と。

いつも買い物前の早いうちに行ってしまうから、コロナ対策が必要なほど混雑していたことはないけどね。

 

史上最高の22人が立候補したそうだが、いつものごとく数人から絞るくらい。よく都政で何かあると、他道府県の人は

「誰だよ、こんな都知事選んだの」

なんて言うが、この顔ぶれ見たらわかるでしょ?

消去法でほとんど消えるんだから。選ぶ余地があまりないのよ。

 

帰りは雨だったけれど、ちょうど区役所の近くに用事があったので寄ってみた。ここ?と覗くと、お兄さんが「投票ですか?」と聞いてきた。

「はい、もし空いていたらと思って」

(期日前投票所が”密”な場合もあると聞いて)

「あ、今、大丈夫ですよ」

 

貸切状態だった!

整理券の裏側に書き込み、書き込んだ時の鉛筆を持って中へ。自分で筆記具を持ち込んでも良くなった。受付、発券、立会人の前にはビニールシート。これらが今までとの違い。

 

いつもの投票所と勝手が違うので、投票用紙に書き込んだ後に、投票箱を探して目が泳いでしまってやや挙動不審。

「こちらです」

あ、ほんとだ。その横のカゴに鉛筆を返して終了〜。

いつものように、ポケットティッシュを貰って帰ったのだった。

 

50人、60人と増え続けていた都のコロナウイルス感染者が、昨日とうとう100人を超え、今日は124人。現職さん、何もしなくて大丈夫?

| のぞみ | 街・暮らし | 21:34 | comments(0) | - | -
特別定額給付金

やっと届いた〜。

昨日、区から封書が届いたので、それかと思ったら歯科検診だった。

大事だけど違う〜。

 

今日、葉書でお知らせが届いた。

支給(不支給)決定通知書という名前なのが、開けてみないとわからない。支給のはずだけど、まさか…!?という気にもなるが、支給だった。

 

10万円じゃ「焼け石に水」でジュッと蒸発してしまいそうだけど、有難く受領。

| のぞみ | 街・暮らし | 21:14 | comments(0) | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム