すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹サイト更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2019/1/21更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2019/1/26更新!
花笑み(カウンセリング用のブログです)2018/10/29更新!
ハーバルライフ

先日、荏原のイベントで買ったハーブティは、良いのだがリコリスの甘味がやはり私には合わない。

ブレンド元の方にリコリス抜きをお願いする手もあったけれど、ブレンドの中には自分で持っているものが数種類あったので、足りないものを買いに行く。

 

松屋銀座に生活の木が入っているのは知っていた。webでフロア案内を見ていたら、なんだカリス成城も入っているじゃない。

 

生活の木にはアンジェリカもチェストトゥリーもなかったが、プロポリスとマヌカハニーのスプレーがあったので購入。

女性の身体のバランスを整えるのに良いブレンドというのを試飲させてもらったが、黒豆が強すぎてほぼ黒豆茶。私は薬臭くても大丈夫だからなぁ。

 

斜め向かいのカリス成城へ。あったあった。

アンジェリカルートと、チェストベリー(チェストトゥリーではなく実の方)。ついでに、女性のバランス向けのブレンドも買ってみた。こちらはアンジェリカルート、ブラックコーホーシュ、アニスシード、フェンネル、レディスマントル、ストロベリーリーフ、チェストベリー。

 

まずは、シングルで試してみる。

先日のブレンドで、試飲したらすぐポカポカしたのはやはりアンジェリカだった。漢方では当帰。

 

チェストベリーは胡椒代わりにしている地方もあるそうで、ちょっとスパイシー。まぁ、これも温まるだろう。

そうだ、これセイヨウニンジンボクだ!あの花壇(→こちら)は、実がつき始めてきた頃にバッサリ切られていたっけ……残念。

 

アンジェリカは根なのでもう少しじっくり出そう。チェストベリーも潰していないので固いし。

カモミールをほんの少しと、リンデン、パッションフラワーを加えてみる。まぁ、いいんでない?

 

こういうお店の人は、知識も豊富だし、自分でもよく試している。

AIが発達して人間の仕事がなくなってきても、ヨガ講師が一番なくならないと聞いた。「こういう動きをすると、こう気持ちが良い」というのがAIにはわからないからだそうだ。

そういう意味では「このハーブでこんな風にポカポカする」もAIにはわからないかも。

| のぞみ | 美容・健康 | 22:18 | comments(0) | - | -
くしゃみ

電車の中で3mぐらい離れた人から、ヘックショイと聞こえた。

おのれ〜、口を押えるのじゃ!

 

ハッ!私もマスクしていない!(何も出していないけど)

今更だったが、カバンからマスクを取り出して装着。

 

変な菌やウイルスの押し売りは困るもんね〜。

咳だったかクシャミだったか、新幹線ぐらいの時速で飛んでくるんでしょ?

そんな速さで放出する人間も凄いなぁとは思うけど、咄嗟に口を押えたって間に合わないんだから、怪しいと思ったらマスクしてよね。

| のぞみ | 美容・健康 | 21:56 | comments(0) | - | -
先輩っ!

喘息先輩、発見。

吸入薬の副作用で手が震えたり声がれしたりという話をしようと

「昨年の夏に喘息になっちゃって」

と言ったら、私も喘息〜と。先輩っ!

 

今週はもれなく3時に咳込んで起きてしまっているので、夜の吸入は寝る前が良いでしょうかねぇ…と聞いてみると、その人は寝る前にしているそうだ。

 

続けて6時間寝るのと、3時間・3時間ではやはり質が違ってしまうもので、増してや咳で起こされるとなると、無駄に早起きな私もさすがに寝起きが悪い。

どうにかならんかのぅ。

| のぞみ | 美容・健康 | 22:19 | comments(0) | - | -
口内炎

先週の数日間は口内炎ができていて、打合せの席でも時折、血の味を感じつつ話した。

 

口内炎パッチを貼った方が良いかと鏡で見てみると、長い!

寝ている間にリテーナーのワイヤーと一緒に頬の内側を噛んでしまったか!?

パッチを貼るなら8連続ぐらいになってしまうので諦めて、治るのを待った。口の中は治りが早いとはいえ、数日は逆側で食べ物を噛まないと辛かった。

 

ビタミンB2は不足していないと思うし、ストレスや睡眠不足もなかった時期だから、物理的なものだと思いたい。

まぁ、あの位置と長さはワイヤーだよね……。

 

サツマイモのレモン煮を作った翌日に気づいたのかな。

タイミングがちょっと悪かったけれど、きっちり食べた。

痛み < 食欲

| のぞみ | 美容・健康 | 20:14 | comments(0) | - | -

確定診断は未だにしても、胃がんのリスクは低いらしい。

 

ピロリ菌はいないようだ。

ピロリン君が居ると出来ないというポリープがあった。

ごく小さいし悪さはしないので、切除の必要はないとのこと。

 

食道がんも女性は70代ぐらいが多いそうで、食道には軽い逆流性食道炎の跡があったぐらい。

十二指腸の入口に軽い潰瘍が治った跡があった。

 

実は内視鏡の権威みたいな先生で、こんな小さな医院にそんな先生が来るのか〜という点にむしろ驚いた。

 

前回は奮発して、人間ドックに経鼻内視鏡を追加した。

その時の麻酔は座った状態でのスプレーで、終わって1時間経っても取れずに辛かった。

 

今回は、麻酔から寝かされた。まず鼻を通すための薬(?)を注入された後、ジェル状の麻酔薬が入り、鼻に短いチューブを通されたまま待った。健診専門のような機関だと、なかなかここまでしないのだそうだ。

 

前述のような詳しい説明もあったので、安心した。

(調べたら、胃底腺ポリープってものらしい)

やっぱり内視鏡の方がいいな。

 

前回なかなか取れなかった麻酔だが、今回は言われた通り30分ほどで取れた。それも、受付で結果を聞く際の説明を聞いたり、買物に行っている間に過ぎていた。

 

今回は内視鏡だけだったので、9:30の予約で、先生が電車遅延でちょっと遅れたのに10:15位には終わっていただろうか。あまりにも身体の負担が軽かったので、午後から喘息のクリニックに行ったほど。

 

人間ドックの最後に内視鏡だった時は、8:30とか9:00とかには検査機関に行っていて、昼頃になっても麻酔が切れなくて食事ができずヘロヘロだった。前夜21時以降飲食禁止でしょ、次の食事までに12時間以上空くなんてまずないもの。

 

またこの医院で受けよう〜。

一応、来週以降に結果を聞きに行かねば。

| のぞみ | 美容・健康 | 20:17 | comments(0) | - | -
不眠の理由

実家に帰った30日は布団や枕が変わってもしっかり眠れたが、31日の夜は寝付けなくてゴロゴロ。

それで、もう1泊せずに帰ったわけだが、昨夜は眠れた。

 

一度熟睡して夜中に目覚めて、はたと気づいた。

運動不足だ。

 

外出せずに一日家にいても、自分の家なら何かと家事をしている。

実家で掃除や炊事を手伝っても、家で全部やるのとは運動量が違う。

その上、運動もしていないし……。

 

夢で、アクセサリーを仕分けしてバザーか何かに出す準備をしていた。

これが初夢か〜。

売る貴金属を母から預かってきたからか、貴金属だけでなく自分の整理がまだまだだと思っているからか。後者だろうなぁ。

 

「一年の計は元旦にあり」よりは「思い立ったが吉日」派だが、せっかく手をつけたので今年はもう少しスッキリさせておきたい。

ジュエリー類の整理もシルバーと石がまだだし、各種紙類も。断捨離仲間もいるので、励まし合えるうちに!

| のぞみ | 美容・健康 | 20:13 | comments(0) | - | -
歯医者と喘息

私が咳喘息と言われていた時に「私も咳喘息で」と言った人が、まだ嘔吐してしまうほどの咳をしているらしい……それ、もう喘息じゃない?

 

私はようやく映画館に行けるようになったと言ったら

「全然無理。映画も、歯医者も」

と返ってきて、なるほど歯医者も無理だわと思った。

 

今日は歯医者だった。喘息と言われる前が最後だったので、大丈夫だと思うけれど一応先生に言っておいた。

「この前ここに来た後に喘息になってしまって。大丈夫だと思うのですが、途中で咳込んだら一旦止めて頂くようになるかもしれません」

この声も薬の副作用で、とガラガラ声で言ったら、気の毒そうな顔で

「じゃ、起こし気味にしましょう」

と、椅子の背を立ててくれた。やりにくそう……。

 

結局、咳込むことはなくて良かった。

酷い時だと、キュイ〜ンっていうアレから飛んだ水で咳込んだと思う。

| のぞみ | 美容・健康 | 19:58 | comments(0) | - | -
自分だった

寝て30分くらいで、ゲホゲホ咳込んで起きる。

こういう時は、一度起き上がるのが良い。

治まったら寝る。

 

何よ、もぅ〜。

そう思って寝てしまったが、朝になって気づいた。

夜の薬の吸入を忘れていたではないか…。

自分が原因だった。

 

先週はとうとう明け方に寒くて目が覚めたので、夏掛けの薄い羽毛布団+タオルケットはやめて、新しい羽毛布団にした。そうすると、今度は暑くてどこかを布団から出してしまい、足がつったり、手が冷えたり。

 

う〜ん、今は難しいけれど、真冬でも暖かそうだ。

軽いのが良いし、軽いけれど襟元と足元は布団が浮かないようにキルティングの縫い方を工夫してある。側地は水蒸気しか通さず、羽毛が出てこないし、ダニどころか細菌すら中に入らない。なかなかの優れもの。

| のぞみ | 美容・健康 | 20:56 | comments(0) | - | -
介護セミナー

先日当選メールが届いたセミナーというのは、介護がテーマだった。

当たったということは、備えておけという意味かな、と。

 

新宿なんて久しぶり。

いつ以来だかわからないほど。

こんな天気の良い日にセミナーは勿体ないかな?いや、このテーマは一度は受けておかないとね。

 

道路事情で講師が少し遅れたので、その間に司会の人が講師紹介をする。もともとシステム系だったらしい。そういう人の方が、ずっと介護業界にいる人と違うアプローチで見られて良いかもね。

 

その時が来たら、プロに頼もう。素人じゃ無理。

健康なうちから地域の健康行事に参加して、顔をつないでおこう。

困る前に、地域包括センターに行ってみよう。

 

大事なのは、動くことと水分。

筋肉が水を保持するので、筋肉を落とさないように。

風邪を引いて寝込んでも、熱が下がったら起きる。「まだフラフラするのは治っていないからだ」と、また寝てしまうと、そのまま寝たきりになってしまう。

 

嬉しいことに、この本がついてきた。

始まる前にざっと眺めたら、段階を追って手続きや心理までわかりやすく解説されているようだった。


ある日、突然始まる 後悔しないための介護ハンドブック

 

阿久津 美栄子

ディスカヴァー・トゥエンティワン(2017/2)

 

各種料金などは改正になっているそうだが、大体いくらという目安になりそう。1万円なのか10万円なのか、大まかに知りたいよね。

 

終了後に交流会があった。軽食が出るとの案内だったので、サンドイッチぐらいだろうと思ったら、それは当たりだったのだが、フォションのサンドイッチだった。素敵。まずそのことで盛り上がってしまったよ。そして、ボリュームたっぷりでお腹一杯。

 

1つのテーブルに6人がけぐらいだったかな。そこに10分位ずつ、先ほどの講師の先生が回ってくれる。

この交流会が思ったよりずっと良くて、皆さんまだ介護に至ってはいなかったものの、介護への不安だとか、親の頑固ジジィぶりだとか、どこの家庭も同じようなことを言っていたので、ちょっとホッとした。

 

第一のハードルは、認知症の疑いがある時にどうやって病院に連れていくか、かな。

| のぞみ | 美容・健康 | 12:40 | comments(0) | - | -
夢見が悪い

喘息になってからは、咳込んで起きたり、吸入薬の副作用で足がつって起きたりするが、今朝は何かで起きた時に夢を見ていた。

 

それが、グローバルで使っているシステムの話だった。

使い始めて2回目の夢である。

 

しかも、このシステムで何かが起こると、聞く先は日本のITではなくグローバル、英語で聞かないといけない。当然、人事用語とシステム用語を散りばめた英文が返ってくる。

こんな夢を見たら、起きた時に「なんだかな〜」でしょ?

 

もう一つ、最近スカウトメールが届いたのだが。

「志向とは合わないと思いますが、経歴には合うと思うのでご一考を」

とあり、中を見たら、システムの会社のITの部門長?

 

宛先間違ってない?他人の経歴書じゃない?ERP使ってたからって、システムの仕事ができるわけないでしょー!しかも東京ではない。

掠りもしないので、削除した。

| のぞみ | 美容・健康 | 22:27 | comments(0) | - | -
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム