すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2019/9/14更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2019/9/26更新!
カウンセリング花笑み          2019/10/13更新!
ヨーグルトを選ぶ基準

左がいつものPBのヨーグルト、右は次点のブルガリアヨーグルト。

共通点は、容器が紙だということ。

 

左のヨーグルトは、ヨーグルト好きの友人がやってきた時に食べてもらったら、美味しいと言っていたので、安いだけではない。ブルガリアも私はお腹にも合うし、味も好き。

 

強いて言うなら、両方値上げの代わりに量を減らしたんだよね。そもそも500g入っていたのが、同じサイズで400gになってしまった。

でもそれ、資源の無駄遣いなのでは?私は一日100gほど食べるが、5回分あったところ、4回分しかないわけで、買う頻度、つまり容器を捨てる頻度が増えてしまう。資源のことを考えたら、500gのままで値上げした方が潔かったと思う。

 

この2社も蓋はプラスチックなので、もう一工夫欲しい。

他社は、ヨーグルトを食べる度にプラスチックゴミが出ないよう、再生可能な材料を考えてもらいたいものだ。

 

先週末は足が痛くていつものスーパー(左のヨーグルト)へ行けなかったので、コンビニでブルガリアを買った。

この週末は、歩けるぐらい回復したと思うけれど、暑そうだな〜。今日は髪を切りに行きたくて整形外科はサボったので、木・金は行かないと。医院の近くのミニスーパーを覗いてみようかな。

| のぞみ | | 21:42 | comments(0) | - | -
ジャスミン茶もいいけど

ルピシアでダージリンのセカンドフラッシュを買ったら、ヒマラヤ山麓周辺の伝統的な手織物"ダッカ織"のティーマットがついてきた。横糸を織り込みながら模様を作るので、織手によって柄が違うというオンリーワン。

 

ダージリンは以前春摘みを買った気がするスノービュー。

ニルギリのハブカル。

 

そして、台湾くちなし烏龍。これはジャスミン茶と同じく、茶葉の中で花を開かせて着香したもの。ジャスミンもあったのだが飲んだことがあるので、初体験のくちなしを。

ジャスミンも残念ながら香水ぶっかけたような酷いのもあるが、花で着香したものしか認めないもんねー。

 

来週はカワイ子ちゃん先生による大腸内視鏡なので、今週末ぐらいから食事に気をつけなければならないけれど、お茶は当日までOK(ミルクはNG)。

週末に飲むか、終わってからのご褒美にするか……迷うわぁ〜。

| のぞみ | | 21:46 | comments(0) | - | -
本物

先日頂いた佃煮の包装紙に貼られていた注意書き。

これが普通よね。

 

以前、老舗と謳っている佃煮に、カラメル色素やソルビン酸が入っていた。

カラメル色素は数種類あって、それはケミカルの方ではなく砂糖+醤油だったが、つまりはきちんと煮込んでいなくて、煮込んだ風の色を付けているってこと?

 

ソルビン酸は防腐剤だけど、佃煮ってそもそも保存食なわけで……昔と違って塩分・糖分の濃度を下げている今は、開封後に冷蔵保存すれば良いだけの話だと思う。

 

ドライプルーンにもよくソルビン酸を使っているものがある。

固くて不味いよね。

| のぞみ | | 19:58 | comments(0) | - | -
タイのマンゴー

無類のマンゴー好きとしては、時々買いたくなる。よくあるのはメキシカンマンゴーでこの日も隣にあったけれど、タイのマンゴーに手が伸びた。

 

マハチャノという品種だと書いてある。豊かな香り、濃厚な味わいと。

「大玉」というシールも貼ってあるが、大きいというより長い。

 

こういう形でもダイスカットで良いのだろうか……でもとりあえずダイスに。

種の周りの果肉をこそげ落としただけでも結構な量がある。ウヒヒ。

 

種の周りはヨーグルトに入れる。たまに無着色のドライマンゴーで”おかえりマンゴー”をするが、生は格別。

 

確かに、香りは強いし濃厚な味わい。幸せな朝×2であった。

日本はそろそろ、スモモカモン!

| のぞみ | | 19:37 | comments(0) | - | -
トマト箱買い(黄色)

トマト箱買いは相変わらず。

この日は黄色もあったのでこれにした。写真だと柿にも見えるね。

 

トマトがあると、緑黄色野菜が摂りやすくて助かる。

 

下にレタスを敷いて、刻んだコリアンダーを乗せて。コリアンダーの茎だけ刻んで塩コショウしておき、それを調味料代わりに使うのも好き。

| のぞみ | | 22:02 | comments(0) | - | -
シラスウナギ

稚魚の量が過去最低を更新したそうだ。

3.6t。最も少なかった2013年でも5.2tだって。

 

香港からの輸入が増えているから、価格が高騰することがないと水産庁は言っているらしいけど、そういう問題ではなく、そんなに採捕量が減っているなら、しばらく食べなくても良くない?

| のぞみ | | 21:52 | comments(0) | - | -
私のこと?

帰りに八百屋に寄れたのは久しぶり。

いつものお兄さんがいなくて、いつものお姉さんと平日の若いお姉さんと、たまに見るお兄さんだった。

 

飲食店をやっているらしいインド系の人が「パクチーある?」と通りすがりに聞いた。なかった。

 

「パクチーってよく聞かれる。好きな人、多いのかな」

と若いお姉さんが呟いた。

「私のこと?あれば買ってますよ、特に根っこがついてるの!」

「うちのは大体根つきですね」

とお兄さん。それよ、それ。

 

「いつも売り切れてたりします?」と申し訳なさそうに聞く。

「確かに平日は無いかも……でも土曜に入荷している時は買ってますよ。あれホント好き。根も食べちゃう。またお願いしますね〜」

 

明日もチェックだっ!

| のぞみ | | 20:41 | comments(0) | - | -
半年に一度

揚げ物を家でする頻度は大体その位。

スーパーの魚売場をウロウロしていたら、豆アジが半額になっていた。

 

そうだ、南蛮漬けにしよう。

そこで豆アジを買い、八百屋で新玉ねぎを買った。

 

片栗粉や小麦粉はいつのものだかわからなかったので(かなり古いのは確か)先日処分したところ。いいか、素揚げで。

少量ずつ揚げれば良いので、スキレットを使ってみた。

ビッチビッチと油がはねるはねる。

 

漬け汁は、めんつゆ+酢+少量の醤油で簡単に。揚がったアジを漬けるとジュッという。唐辛子は入れない。喘息だし暑いし。

 

新玉ねぎは半分はアジの前に入れて、もう半分はアジの後に。生でも食べられるので生っぽくても良いと思ったが、すぐ漬かって美味しい。

 

豆アジは、キッチン鋏で尾と頭を落としてワタを抜き、ゼイゴも鋏で切ってしまう。小さいのは丸ごと揚げれば良いのだけれど、安いからか大きさがマチマチだったので。

まぁ、家庭料理ですから〜。美味しかった(自画自賛)。

 

普段の炒め物で油がはねた時は、固まる前に濡らした布で拭き取ってしまえば良いが、揚げ物でそこら中にはねた時は……重曹をふりかけてから濡らした布で拭けば良し。ピカピカ&サッパリして、揚げ物前より却って綺麗なほど。

| のぞみ | | 19:57 | comments(0) | - | -
この季節

トマト箱買いの季節到来!

 

先日から八百屋やスーパーで出始めていて狙っていたのだが、他の荷物が持てない時だったり、一つが大きかったり。

 

この位の中玉がちょうど良い。

これを持って八百屋の店内に入って、他の物も選ぼうとしていたら、いつものお兄さんが気づいて

「トマト預かっておきますよ〜」

ありがと。

 

いつものお姉さんは、常連さんらしき女性のお客さんに

「そのトマト、マジでヤバいよ」

と言っていた。マジもヤバいも、江戸時代から使われていたそうなのでOKである。そうか、そんなに美味しいトマトであったか、ははは、苦しゅうない、近う寄れ。

| のぞみ | | 20:28 | comments(0) | - | -
落花生の煮豆

交通会館のむらからまちから館で見つけた瞬間、絶対美味しいと確信。

 

神奈川県秦野産だもの。

地元……というにはちょっと遠いが、神奈川で落花生といえば秦野だ。

 

材料もシンプルに、落花生と砂糖って感じで。茹でるのに向いた落花生が手に入った時は、煮豆にするのも良いね。もう少し、甘さ控えめにしたい。

| のぞみ | | 22:28 | comments(0) | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム