すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/3/20更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
ナゼカシラ

昨夜、どうして思ったより寝るのが遅くなったのか、と考えた。

あ、百合子の会見だ。30分位遅れてたよね?それを全部見たから。

 

そういえば3月最終日だった。

外資は12月決算だったり、本国に合わせて6月とか7月とか変な時期にFYが始まったりするので、3月が年度の終わりという認識があまりない。

 

それでも、出会いと別れの季節ではある。

派遣の人が契約満了となるので、皆でランチに行った。後任の人も先週から来ているので、welcome & farewellである。

 

こんなに東京タワーの足近くに行くのは久しぶり。

毎年恒例の鯉のぼりが出ていた。

知ってはいても、増上寺側からここまではなかなかね。

 

帰りに、いつも日曜日に行くことが多いドラッグストアに行ったら、レジが長蛇の列だった。

ナゼカシラ。イツモ夜ハコウナノカシラ。4/1に首都封鎖とか緊急事態宣言とかいう噂があるから、食料品の買い溜めなのか?

それとも、今日までの割引葉書を使うからか?(←私だ)

 

この辺に勤めている人が帰りに買っているのだとしたら、地元民が行く日曜日の方が空いているかも。ただ、日曜の朝早くに行くと、品出しが間に合わずに棚がスカスカなことが多い。なんなら手伝おうか?

| のぞみ | 街・暮らし | 20:38 | comments(0) | - | -
ここもガラ〜ン

日本橋もガラ〜ン。

眦膕阿肇灰譽匹藁彁休業。三越は灯りが点いていたから営業していたのかな。

 

ここまでのバスに乗ったのも3人。私は始発で乗り、最後に降りた。

 

不要不急の外出は自粛。喘息の薬は必要だ。

「吸入薬は1本で良いですか?」

「大丈夫ですが……こんな状況(コロナ)なので2本出して頂いて良いですか?」

次になくなるタイミングで、何か症状があったら困るもんね。

 

前回は廊下に消毒剤が出ていて、今回は中にあった。

いつもの診察です、と診察券と保険証を出すと、少しして受付の人が保険証を返しに来た。ここまではいつもの事だが、今日は

「皆さんに検温をお願いしているのですが……」

とすまなそうにガン型の体温計を見せた。おでこを出すだけ。

 

「36.0℃ですね」

低っ。まぁ、バスで来て、地下をちょっと歩いただけだからね。

あー、しかも体温が下がる時期だわ。

 

一人診察が終わると、看護師さんがドアノブなどを拭いている。大変だな……消毒剤は足りなくなってないかしら。

 

ここまで来ると、神田まで歩けるぐらいなので、上野広小路から多慶屋へ行き、乗り換えるようにして仲御徒町から帰ってきた。

洗濯洗剤が切れそうで、家の近所では石けんタイプの無香料のがない!なので2つ買ったら(売場の在庫は潤沢だったよ!)「2つ以上10%割引」だった。ラッキー☆

Loftの高いのを買わなくて良かった。

 

仲御徒町から乗るなら、人形町へ寄りたい。

 

足指パッドがへたってしまって、応急処置のテーピングテープを巻いたまま1か月はゆうに過ぎたか。歩くと痛いので、いくらなんでももう買い直さないとと思ったのだ。

 

先客がいたので、べにふうきのほうじ茶を買って、豆腐屋でおからと豆乳ドーナツを買った。

 

袋に何か入れてる!?と感じながらお金を出し、後で見たらチョコボールが入ってた^^

仕事中のおやつにいただきま〜す。

 

人形町からは江戸バスで戻り、八百屋へ行った。

朝、バスに乗る時に確認しようと向かったら、開店準備しているのが見えて、「今日は何時まで?」と声をかけたら、売切れちゃったら終わりだけど、一応いつもと同じとのこと。昨日も売切れだったんだって。それじゃ開けてても仕方ないもんね。

 

昼食後、別の買物へ。

 

銀座は当然、歩行者天国中止である。

今日・明日は閉店しているお店も多かった。

スーパーは臨時休業していないことをネットで確認してから行った。

 

今日来てるのは、飲食店の人と地元の人だろうな。最近は観光客がいない(特に中国人)ので買物しやすい。

 

しかし、売り切れていたものがあった。こういう時によく売り切れるアレだ。どうせテレビで「免疫力アップ」とかなんとか言ったんだろう。

そんな短絡的な人が突然食べても、免疫力なんか上がらないのでは。

 

コンビニ数軒覗いたが、ソレは無かった。

乾燥大豆を置いていたあのお店にあるかも……と当たりをつけたら、正解。そう、大豆を発酵させたアレ。

 

明日は雪らしいので、買い物が終わって良かった。

一日中、料理かな。

| のぞみ | 街・暮らし | 17:33 | comments(0) | - | -
ガラ〜ン

木挽町広場。

歌舞伎座開場前はこんな光景だったと思い出す。

 

18時過ぎに八百屋へ行ったら……というより、行く途中で気づいた。閉まってる。

 

お店の電気が消えていて、前に停めたバンに皆が乗り込む手前、といった影が見えた。

あ〜あ、明日も休みかな。仕方ない、スーパーだ。

| のぞみ | 街・暮らし | 19:23 | comments(0) | - | -
都内に缶詰め

昼頃に何かを調べて、Yahooのトップページに戻したら、この週末に都内に来ないで!という記事の見出しが見えた。

「百合子が近県の知事に頼んだ結果、埼玉と千葉は都内に行くなって言ってますよ〜」

と、都民2・神奈川県民1の事務所内に言った。

 

神奈川はその時まだ出ていなかったが、都内だけでなく不要不急の外出はしないで、と後で出ていたようだ。

 

帰りにコンビニと八百屋に行った。

コンビニのある部分は商品が全くなかったけど、いつも買っているものは買えた。

 

八百屋もスカスカだったけど、カボチャが1つあったので緑黄色野菜はとりあえずこれで良いし、震災後を思い出して色々使えるジャガイモを買った。重いわ。

アボカドも1つ残ってた。これは何にしようかな♪

 

天気も悪いので、土曜日の営業はわからないと言う。

「また明日、早めに来てみて」

早めって言っても、今日と同じ時間が精いっぱい。葉物があればいいな。

でも今日も全く無いわけじゃなかったので、献立変更で乗り切るぞ。

 

営業の人たちはシフトを組んで、在宅勤務と出勤を分けている。

客先対応でどうしても出社する人とコールセンターは、席を移動して密集しないようにしている。

 

私は組織上は2人で仕事しているのだが、もう1人は明日から半分在宅勤務。

海外のエライ人は私も在宅にしろと言ったようなのだが、貸与PCはデスクトップじゃないかー!しかも紙がつきまとうからね(というか、この対応があるから私のポジションがあるようなもので)。

 

いよいよとなったら、会社から「出勤するな」と言われて休業補償になるのかなー。その前に、業界全体が厳しいので、一時帰休とか最悪解雇とかになったら、私はものっすごく忙しくなるんだけど……。

 

土曜日は予定通り、喘息の薬を処方してもらいにクリニックへ行かないと。

まさか休診じゃないよね、とサイトを見ると『ゴールデンウィーク休診のお知らせ』が。ある意味呑気だ。でもやってるようで良かった。

 

職場の人の大学生の息子は「どうせ(若者は)重症化しないっしょ?」と遊び歩いているらしい。

 

たまアリでK-1があった時にネットのコメントに

「そういう危機意識の薄い奴ほど重症化する、というウイルスだったら、イベントに行くのも自己責任って言えるんだけどな」

という呟きがあり、もっともだと思った。

危機意識の薄い奴はウイルスをまき散らすだけで、辛い思いをするのは他の人だなんて、解せないわ。

 

帰りの電車で、勤め人と思しき女性が

「週末は映画観ようと思ったのよ。そしたらTOHOは休業ってさー」

と不満げであった。この私ですらずっと映画は自粛しているのに、もっと感染者が増えた今でも映画館に行こうと思うなんて……。

| のぞみ | 街・暮らし | 21:06 | comments(0) | - | -
カタカナだと伝わらない

パンデミックはもう慣れたとしてもだ。

 

クラスター?(集団感染)

オーバーシュート?(感染爆発)

ロックアウト?(首都封鎖)

 

お年寄りは、「ライブハウスでクラスター感染が起こり…」のライブハウスですら分からないらしい。

それでは、誰に何を伝えているのかさっぱりわからない。

 

だから一般ランナー無しにして応援に来ないでと言っても東京マラソンの沿道に7万人も集まったり、連休の上野公園は花見客で一杯だったり、休校をいいことに旅行したり外出したりと、危機感が無いのだろうか。

 

私は基礎疾患が喘息なので、罹ったら重症化するというのに。

会社の貸与PCがまさかのデスクトップで、在宅勤務はできないし。

親が入院して、実家にも行かなきゃいけないのに。

 

なんだかな〜。

 

きちんと英語を話せる人ほど、日本語を話す時にカタカナは混ぜないように思う。少なくとも私の周りはそうだ。

同時通訳の勉強をしてTOEICが満点近い人も、翻訳の勉強をしている人も、英語力よりはいかに日本語の語彙を増やすかが勝負と言っていたから、結局は置き換えられる日本語の語彙が不足しているということかな。

| のぞみ | 街・暮らし | 21:51 | comments(0) | - | -
セールもなくなる

バーゲン、セールの類がなくなっていると聞いていた。

もちろん原因はコロナウイルスによる新型肺炎である。

 

やはり残念なお知らせが届いた。

マルコとマルオの7日間、延期。

次回開催は、状況を確認し適宜ご案内とのこと。

 

コロナの奴による経済損失はいかばかりか。

新型肺炎が既に流行していたのに「中国人?どうぞどうぞ」と招き入れたアベチャン、大したことないって感じだったカトチャン、責任は重いぞ。

 

春節で中国人が落とすお金を見込んでのことだったろうが、それよりもう経済損失の方が大きくなっているのでは?

オリンピックやりたさに、大事にしたくない感じだったけれど、開催しても誰も来ないでしょ。来年に延期したって、終息しているかわからない。

 

五輪採火式は12日に行うらしい。きっと消えるわ、その火は。

もともと、エンブレム問題や国立競技場の設計問題でケチがついてたところに、小池都知事がかき混ぜて(でも何も変わらず)予算はどんどん膨らんで何がコンパクトだよ!となっていたから、全部コロナのせいにして中止すればいいんじゃない?そして、東京へは二度と招致しないこと!

 

そういえば、アフリカ東部でサバクトビバッタが大量発生だとか。

いつもならアフリカ西部から東に向かうのに、今回は東部で発生したから、中央アジアから中国にも及ぶのではないかとの噂。

 

サバクトビバッタといえば……出番ですよ!

(→『バッタを倒しにアフリカへ』)

| のぞみ | 街・暮らし | 21:06 | comments(0) | - | -
にわか

うちのマスクはいつなくなるのだろう、と戦々恐々である。

いざとなったら、ハンカチやミニタオルで作るかもしれない。

 

デマを信じてトイレットペーパーを買い込む人、空になったお店の棚を映すTV番組を見て慌てて買いに行く人……震災で学ばなかったのかな……。

ローリングストック法なんてまた言ってて、もちろん初めて聞く人もいるだろうけれど、少なくとも震災の時から気をつけていれば、慌てて買い込む必要はなかったのではないかな、と思う。

 

こういう人達が、急に「免疫力をつけなくちゃ」と、良いと言われているものを片っ端から買っているらしい。

いや、免疫力アップに繋がる食材だろうけど……急につくわけじゃないから、それも日頃から摂るのが大事なわけで……なんて言っても無駄なのかしら。

 

にわかさんのおかげで、普段食べているものがなくなるのは困るな。

土曜日にスーパーへ行って売り切れていたら困るので、コンビニで買い足したものもある。スーパーにあったので、その分は少し冷凍に回した。

| のぞみ | 街・暮らし | 21:05 | comments(0) | - | -
セルフレジ

普段あまり行かないコンビニに行った。

レジは1台しか開いていなくて、列に並んでいた。

前の大柄な人がレジに呼ばれて視界が開けると……セルフレジがあるじゃない。そちらへ行ってみた。

 

まず支払い方法は電子マネーを選んで、商品のバーコードをピッと読ませて、PASMOをピッ。レシートが出てきて、終了〜。

そこにレジ袋が下がっていたが、持参のエコバッグに商品を入れ、スマートに(願望)立ち去る。

 

早いわ〜。

ポイントカードありますか、なんて問答は無いし、箸やスプーンを断る手間もないし。

| のぞみ | 街・暮らし | 20:45 | comments(0) | - | -
予定が狂った〜

オーダー靴屋で靴の調整と、私の体重で薄くなった足指パッドの購入をしようと思っていたのに、朝から電話するも繋がらず。

まさかコロナで休み?と本店に聞いてみると、やっているはずとのこと。何度かかけたが、通じないので諦めた。

 

帰りに今半のコロッケと、双葉のおからと、森乃園のほうじ茶を買おうと思ったのにな〜。そうです、人形町。

 

なんだ〜、これなら朝一から洗濯機を回したのに……。

気を取り直して、銀行、図書館、八百屋へ行って。

小粒の苺が安かったけど、2月だとまだ苺って冷える感じがする。

って、明日から3月か!

| のぞみ | 街・暮らし | 21:59 | comments(0) | - | -

うるいにウド。

春だねぇ。

 

うるいは生食。

ウドは、レンコンのきんぴらに入れたら美味しいんじゃないかと思って作ってみたら、思った通り美味しかった。

 

もちろん、こんな春も。

 

カラスノエンドウが美味しそうに育っているところもあった。あの辺、毎年ツクシが出るのだけれど、そろそろかしら。

 

オオイヌノフグリも、ホトケノザも見かけた。ハコベも青々として、ヒヨコを放したら喜びそう。

| のぞみ | 街・暮らし | 20:20 | comments(0) | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム