すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

ココナラでカウンセリングをしています!
https://profile.coconala.com/users/364859

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/9/16更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/9/19更新!
カウンセリング花笑み          2020/8/19更新!
敬老の日

なのだが。

 

朝のラジオで100歳以上が8万人と聞いた。

総人口のうち65歳以上が占める割合、高齢化率は28.7%で過去最高。

超高齢社会(*)っぷりは世界最高。

(*全体に占める65歳以上の割合が21%以上)

 

高齢化率は2位のイタリアが23.3%だそうだが、コロナウイルスで亡くなった人は高齢者が多いと聞くので(年齢で治療の優先順位をつけざるを得なかったようだし)ひょっとしてこの率は下がっているかも……?

 

女性のうち、70歳以上の占める割合が1/4になったとも。

(半数以上は50歳以上らしいよ)

 

先日、65歳で定年退職した人が健康保険証を返却に来た時に初めて会ったが、電話の声から想像した以上に若々しかった。これで高齢者に入れるのはどうかなとは思った。

政府は70歳まで働かせるつもりらしいし、そのうち高齢者の定義も勝手に変えてきそう。

 

自分はと言えば、人生100年時代と言われてもヤッタァとは思えない。

両親を見ていると、こう言っては申し訳ないが、老後ってつまらなさそうで。それは、これといった趣味もないし、かといってボランティア活動などもやってこなかったからではある。

 

父に一度、定年退職後に働く気もないならボランティアすれば良かったのに、と言ったことがある。

「思ったけど、そういう事をすると邪魔する奴がいる」

と他人のせい。というか、する気なんてもとより無いのだ。

若い頃から運動習慣もないので、認知症まっしぐらだな。

 

私の目標はピンピンコロリ。心臓が弱い家系……にしては長生きだが。

喘息死するかもしれないし、ポイツの合併症の癌になるかもしれない。

 

ただ、大学病院って若いイケメンやカワイ子ちゃん医師、イケメン技師がどんどん出てくるわけでしょう?活性化されて長生きしちゃうかもね〜。

 

「ばあちゃん、おもしれーなー」ぐらいの年寄りになれたらいいな。

もしくは、80歳で大学院生になるのもいいかも?

「学歴ロンダリングじゃよ、ふぉっふぉっふぉっ」って。

| のぞみ | 街・暮らし | 13:13 | comments(0) | - | -
面倒

なので、即刻終わらせる。これが秘訣だ。

面倒臭がりの人って、面倒だ面倒だと言ってやらないから、ますます面倒になっていくんだよね。

 

こういうのをポイント制にして、貯まったら税率ダウンとか、医療費還付の率アップとかして欲しい。

 

ようやくインターネットになったが(前回から?)これ、基礎的なところはマイナンバーでいいんじゃない?働いているかどうか、課税データでわかるよね?市区町村に給与支払報告書が行ってるよね?納税データもあるよね?

 

こういうのも縦割り110番だなっ!

| のぞみ | 街・暮らし | 13:27 | comments(0) | - | -
ハシゴプラス

なかなかうまくいったぞ。

 

図書館へ返却本を返してから、八重洲へ。

開店10分前に美容院に到着すると、もう5人並んでいる。

美容師の人数にもよるが、まさか土曜の朝に2人体制ということはないだろうと踏んで、待つ。2巡目を狙うのだ。並んでいる最初の4人のうち2人は男性だから、女性より少し早いはず。

 

ヤエチカの10時のアナウンスが流れ、シャッターが上がる。

よっしゃ、美容師4人体制!待とう。

 

コロナウイルスの奴が蔓延してからは、美容院ではみんな無言。

美容師さんはマスクにアイシールドだけど、切られる側はノーマスクだもんねぇ。たまに、会計の時に少しだけ話すことはある。

 

さ、メトロリンク日本橋で日本橋室町へ。

ここのタイムリミットを11時と決めていたが、それより早かった。

 

まずは喘息のクリニックを覗く。ガラガラ。

先週の血液検査の結果、全身症状が出るような値は出なかった。でも、食べ物のアレルギーはそれだけでは測れないので、今回のスイカやナッツのように口周りの症状が出たものは、やはり摂らない方が良いそうだ。

 

くー、ラストスイカ。ラストクルミ。ラストヘーゼルナッツ……。

花粉症だって免疫の勘違いなのに、その花粉に似ているからと更に勘違い。なんなんだ、もう。

 

今日は薬もないので、すぐ隣の眼科を覗く。

「予約時間にだいぶ早いのですが、お隣が早く終わっちゃって……」

と出直した方が良いか尋ねると

「大丈夫ですよ〜。ちょっとお待ち頂くとは思いますが」

厚い本を持ってきたので無問題!度の調整にも使えるし。

 

結局、予約時間(12:15)少し前に呼ばれた。前回の検査と同じお姉さんがやってくれた。今回は眼鏡を作る前提の検査なので、レンズをあれこれ入れ替えるアレだ。

何かおかしかったのか、もう少しベテランの人(?)に聞いていた。白い制服の人達が視能訓練士(国家資格)でグレーっぽい制服の人は眼科検査員(民間資格)みたいな分け方なんだろうか。

 

今回はPC用なので、遠くは見えない。でも遠くを見る検査はある。

「見にくいとは思いますが、これは?」

「……環が3つ重なってます……三つ巴みたいな」

「ぼんやりでいいですよ〜」

「ぼんやり……下…?」

始終疑問形なのは免許更新の視力検査みたいだ。

 

そして、レンズが沢山ついていて重い検査メガネで待合室に戻り、分厚い本を読む。

ノートパソコンだとこの位の距離?デスクトップの画面だと腕いっぱいいっぱい?と色々距離を変えてみるが、どちらも良いようだ。

分厚い世界史の本はその間に、インドから中国へと舞台が移った。

 

特に違和感もないし、クラクラもしない。

少し経って検査室に呼ばれた時にそう伝えてからまた待ち、診察室でも同様に伝えた。

 

「K田(仮名)さんはずっと視力が良かったから、少し視力が落ちるともの凄く”見えない”と感じると思うんですよ。今回はPCの距離でセットしているので、これで歩かないでね。座ったらかける、立つ時に外す、みたいに。ルテインも良いから続けてね」

ハイ。今更なので、20代半ばで仮性近視になった話はしていない。

 

薬の処方箋と違って、眼鏡の処方箋の有効期限は1カ月だそう。

早く欲しいからすぐ行くけどね。

 

またメトロリンク日本橋に乗り、八百屋へ寄って帰る。

メトロリンクの最寄りのバス停との中間地点に八百屋があるので便利。

図書館、美容院、クリニック2軒、八百屋。なかなか上手くいったぞ。

| のぞみ | 街・暮らし | 15:01 | comments(0) | - | -
結局プラスチックが減らない

こういうことになるのだな。

 

100円ショップで46枚。2円強か。

プロ用スーパーで1円払って買うのが一番安いが、そこまで歩くことを考えると、ストックとして持っておいても良いのかも。

 

使いかけのキャベツやレタスを新聞紙にくるんで、ビニールに入れて冷蔵庫にしまいたい時には新しいものを使いたいしね(そういう意味でも、八百屋のレジ袋は良かったのだが……)。

| のぞみ | 街・暮らし | 21:07 | comments(0) | - | -
なくすべきプラスチック

こういうのでしょ?

 

笹や葉蘭を使っていた頃は腐敗防止の作用があったようだけど、プラスチックには何の意味もないのでは?

 

しかも、売ってたのはプロ用の店。ますます見栄えは関係なくない?

 

レジ袋なんて、全体の1.7%だというのに。

もちろん、エコバッグは元々使っていた。何せ、小さい頃から近所に生協の店舗があって、袋は10円だった。だから自分で袋を持って行くのは当たり前の世界だった。レジ袋有料化の前は、ゴミ袋として欲しい時だけ入れてもらっていた(主に八百屋)。

 

この豚肉を買ったスーパーのレジ袋は全サイズ1円なので、買うならここか?100円ショップにもあるらしいけど、何枚入りだろう。

こうして結局、買って捨てる。捨てるために買う。

| のぞみ | 街・暮らし | 22:06 | comments(0) | - | -
よく寝たが

0時頃寝て、パカッと目を開けたら5時だったので、続けてぐっすり眠れたのは良かったけれど、起きる前は夢を見ていた。

(その後1時間ぐらい寝てから起きた)

 

3人ぐらいで話していたが、会話がきっかけであることがわかる。

「え?じゃあ私、濃厚接触者じゃない!?」

その2人が感染していたようなのだが、今だとコロナウイルス?

 

ガラスのショーケースのようなカウンターの中で、4〜5人の人が対応している。整然と並んでいるわけではないので、対応が終わった人に声をかけないと自分の用が果たせないという感じ。

私も何かを伝えたのか、別室へ。そこへ入る時に検温(多分)があった。

「.12」と言われる。37.12?ビミョ〜。

 

で、その別室でステーキのようなものが出てくる。

固さはウェルダンなのだが、どう見ても生。

四苦八苦しながら食べるが、どうにも飲み込めない……というところで目が覚めた。

 

というか、起きて9時間経ってこれだけ覚えているのは珍しい。

途中の細かいところは忘れているんだろうけど。

 

昨日はアレルギーが出て、夜は大したものが食べられなかった。だから食べ物の夢だったのかもしれない。あと、職場に頑としてマスクをつけない人がいるから、濃厚接触者の夢。

 

口腔アレルギーの件は、今週のアレルギー科受診時に聞かねば。

あと麻酔か。キシロカインでアレルギーじゃ、今後の歯科治療はどうすれば良いのか……。

 

☆ ★ ☆

 

降ったり止んだりだが午後から雷雨という予報だったので、朝のうちに買い物に行こうと外を見ると、さっきはシトシトだったのに大粒の雨が叩きつけている。

まあ、雨用の靴の履き慣らしにちょうど良いだろう。なぜって、すぐ地下に入るから。半分近くは地下で行けるかな。

 

道には人も車も少なく、スーパーも混んでいない。

帰りにまた地下に入るという手前で、雷。でももう安全地帯だもんね〜。

| のぞみ | 街・暮らし | 14:25 | comments(0) | - | -
燃え尽き症候群

ではなく、本物の抜け殻。

本体が脱皮で燃え尽きていないことを祈る。

 

ここは近所のマンションの花壇。

この花壇の土の中で、何年かかけて育っていたのだろうか。

 

今週、換気のため職場の窓が少し開いていた時、日が高い間はミンミンミンミンうるさかったのが、夕方近くなると下の方からジージー、リリリリと秋の虫の声が優勢になってきた。

大きな公園に近いので、セミも4種類ぐらい聞こえる。ヒグラシがまだかな。

 

明日はちょっと涼しいみたいですね、なんて八百屋で話していたが、30℃が涼しいと感じるなんてねぇ。

| のぞみ | 街・暮らし | 14:53 | comments(0) | - | -
日比谷線ー!

帰る時に予感がして、ネットの路線情報を見てみた。

日比谷線が止まってる!しかも神谷町で発煙だとぉ!?

今日は久しぶりに六本木に行く予定があったのにぃ〜〜〜。

 

神谷町に行くとドツボにはまるので、虎ノ門ヒルズに行ってみた。

運転再開18時予定とあったが、あくまで予定だからな〜。

しかも霞が関で折り返し運転しているので、霞が関まで歩けば日比谷線には乗れる、と案内しているではないか。

乗れるけど…歩ける距離だけど…あっついのよ。

 

虎ノ門から銀座線で銀座まで。

日比谷線は一応全線動き出したようだったのでホームに降りてみたが、いつ電車が来るやら。また上がって有人の改札で定期券を見せて

「日比谷線に乗れなくて虎ノ門から銀座線で来たんですが、日比谷線はまだあんまり来ない感じですか?」

と聞いたところ、まだスムーズではないそうなので、諦めて出た。

でも、明るい(明るすぎない)駅員さんで、なんだかホッとした。

 

じゃあ、このまま図書館へ行くか〜。

と駅を出るが、図書館へは右に曲がるところ、直進している私の足。

そうかそうか、家に帰りたいか。では帰るぞよ。

| のぞみ | 街・暮らし | 21:43 | comments(0) | - | -
療養ホテル

会社から比較的近いホテルは、コロナウイルス感染症の軽症者向け療養施設になっていたが、6月ぐらいに普通のホテルに戻っていた。7月ぐらいだったか、職場のマダムとそのホテルのレストランでランチした。

 

その後、療養ホテルがまた足りないだのなんだのと聞いた。

国は何でも自治体に丸投げしておいて、文句ばかり言うなぁ、としか思わなかった。

 

今週、またホテルの前にパイロンが出ていて、裏手にテントが見えた。

パイロン+棒に阻まれて貼紙の文字が読めないけれど、また借り上げられたと見た。

 

コロナ以後、病院の受診が減ったとの報道もあった。

今までが行きすぎだったんじゃない?子ども(←乳幼児医療証がある地域)や生活保護の人はタダで医療を受けられるから、気軽に行くと言う。

ちょっと違うんじゃないかねぇ。払い戻し方式にすればいいのに。

 

私は持病の通院だったり、先日の手術だったり、コロナで勤務日数が減ったところへ通院が入るので、結局外に出ている。

まぁ、密なところへは行かないけどね。

喘息だから、何か症状が出たらPCRを受けられるのかなー。

| のぞみ | 街・暮らし | 20:29 | comments(0) | - | -
ところによった

昨日もところにより雷雨という予報で、確率がそこそこ高かったので最も強力な晴雨兼用の長傘を持って行った。幸い、空振り。アメッシュを見たら、多摩地域や神奈川北部に強雨の色があった。

 

今日もそんな感じかなと思い(確率がもう少し低かったし)同じ傘にオーダーパンプスで出勤した。

が。

今日は、真っ黒い雲がもくもく。人が少なく、電気がところどころ点いていないオフィスは、たちまち暗くなった。

 

⚡ゴロゴロ⚡

💧ポツポツ💧

│││ザー│││

 

あらら。アメッシュを見ると、V字の色の帯が港区に刺さっていて、大雨の紫色もあった。すぐ抜けるだろうか、と120分前から再生してみると、この雨雲は北から来ていた。もっと降るのか?これが16:30ぐらい。

 

17:00退社の人が帰る頃、晴れてきた。

なんてエクストリームな天気なんだ……とあっけに取られる中、

「チャンスなんで、とっとと帰りま〜す」

とその人は帰っていった。

 

アメッシュを見ると、港区は雲がなくなったが、中央区はまだ強めに降っている模様。まぁ、駅まで濡れずに行けたらいいか……と諦めていたら、雲が東に抜けた。

 

「ところにより」がところによったが、セーフ!

| のぞみ | 街・暮らし | 21:18 | comments(0) | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム