すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2019/9/14更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2019/9/26更新!
カウンセリング花笑み          2019/10/13更新!
<< 雛祭り=茶々祭り | main | 遅ればせながら >>
S川急便の情報セキュリティはこの程度
個人情報保護法が施行されてから、誰もが個人情報の漏洩に敏感だ。

昨日、佐●急便で中国から書類が届き、開けたら思ったものと違うものが入っていた。社内の別の部署に転送するものかと思い、中国に連絡を取ると、向こうも私達が期待していたものを送ったらしい。
届いたものをfaxしてくれと言われて送り、判明したこと。
書類が取り違えられていた。
こちらで受け取ったのは、同じ北京にある他の日系企業のもので、こちらで受け取りたかったものは、香港のその企業に行ってしまった。
内容、給与と所得税のデータだよ?

そもそも中国の郵便事情は悪いらしい。だからこそ、日本の宅配業者のこういうサービスを使ってるんだよね?料金も郵送より高いよね?

中国で言っても埒があかないだろうと、北京からもこちらからも日本の事務所へ電話した。そしたら日本もダメだった。
来て状況を説明しろと言ってるのに、電話口で説明しようとして、上司激怒。

間違って届いたものを引取りに来ると言ったくせに、いつまでたっても来ない。また電話して激怒。普段ひょうひょうとしている上司を、ここまで怒らすとは・・・。
聞けば、「何とかなりませんかねぇ」と言いやがったそうだ。何とかするのはオマエだろ!菓子折の一つも持って、すぐ謝りに来い!

で、残業してたら19:30頃になって、いつも荷物を届けに来る頭の悪そうな男が、のこのこ荷物を受け取りにやってきた。
「さっき遅いって電話してたし、本人帰りましたから」
と追い返した。
「ウチ(●川)の業務には19時過ぎると言ったんですが」
と、あくまでも自分本位の言い訳をしていた。

結論。やっぱり佐●はダメだな。
昨日書類を受け取った子も、上司も、以前に嫌な経験をしている。
うちの会社も、●川は使うな、ヤマトにしろ、とお達しを出しているらしい。
私も何度か嫌な経験をした。支店長クラスでもお話にならなくて、本社にクレームしたほどだ(きっちり謝罪文書を貰った)。

中国側のオペレーションで間違えたのかもしれないが、ここは日本。さて、どうしてくれよう。
| のぞみ | - | 22:33 | comments(2) | trackbacks(1) | -
こんにちは

個人情報保護法でTBさせていただきました。

個人情報保護法は虚無僧の編笠のようなものです。あまりろくなことになりそうもありませんね。
| 湖南 | 2006/03/04 7:46 AM |
>湖南さん
コメントありがとうございます。虚無僧の編笠、なるほど。
記事の方も拝見しましたが、ちゃんとしようとする人はこの法律で大変な目に遭っている一方で、悪い奴の隠れ蓑にもなっているんでしょうね・・・いやはや。
| のぞみ | 2006/03/04 4:23 PM |









http://blog.esperanza.ciao.jp/trackback/331856
みんなが虚無僧になる社会
◎個人情報保護法の行き着く先 数年前に、和歌山県の由良の駅で下車して、虚無僧で有名な山寺の興国寺を訪問した。 私としては、是非とも見てみたかった観光スポットのひとつであった。 そこでたまたま、明治には、虚無僧が廃止(廃宗)になったことを知ったのだった。
| アヴァンギャルド精神世界 | 2006/03/04 7:50 AM |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム