すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/4/5更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
<< ムンク展もあるんだ! | main | 風林火山 >>
C'BONの1,000円体験
シーボンで「べっぴん肌体験コース」というのをやっている。
120分で1,000円ならね!

WEBから申込みをして、一昨日電話をもらっていたのだが、いかんせん、留守電メッセージがカツゼツ悪くて聞き取れない。ので、自ら電話してみた(珍しい)。
昨日の今日だったが予約が取れたので、せっかく思い立ったから行ってみよう。
webの銀座店の案内に、丸いビルの絵。
ビル名が書いてなかったが
「4丁目の交差点のとこですか?」
と聞いたら当たりだった。

ここ、何階か忘れちゃったけど2フロアにわたって、トワイニングのティールームがあったよね。
三段ティースタンドの本格的なアフタヌーンティーが出来たから、たまに奮発して4丁目交差点を見下ろしながらお茶したものだ。

さてさて、受付で体験料1,000円を払って、まずはカウンセリング。
「お肌綺麗ですねー!お若いですね」
とうとう、お若いと言われるような年齢になったか?
けど、褒められると育つ子なので、この何割増かの賛辞は素直に受け取っておく。

お茶を飲みながら、C'BONのシステムについて説明を受ける。
「ホームページをご覧になりましたか?」
いえ…どうせ説明があると思ったから(笑)
簡単に言うと、化粧品を買うとエステがついてくる、みたいな感じ。

丸いビルの5階で受付して説明を受け、体験は下の4階。
他のサロンはオープンで、ベッドがずらっと並んでいるそうだけど、銀座はオープンのベッドは5階に3台で、あとは4階の個室なんだそうだ。
まずその個室に通され、ガウンに着替える。

クレンジングと洗顔は、個室ではなく専用コーナーで行う。
エステもそうだけど、プロにやってもらうと、力の入れ加減とか、指さばきとか、蒸しタオルの温度とか、己のやり方の反省点がわかって良い。
洗顔は、泡だけ立ててもらって、自分でザバザバ洗う。
私はフェイシャルエステはPOLAとFANCLしか行ったことがないけど、クレンジングと洗顔の後が拭き取りだったので、本当に落ちているのか不安だった。
その点、心おきなく洗い落とせるのは良い。

部屋に戻ってスキンチェック。
二の腕の内側と、頬の高い位置でサンプルを採って、キメを見る。
頬はやはり、ターンオーバーが乱れ気味のよう。

それから、特殊なライトを当てての撮影。
やはりシミ予備軍はほとんどないみたいだけど、皮脂づまりがTゾーンにポツポツとあり、くすみもややある。
そういえば、最近ピーリングしてないや^^;

さて、さっきのクレンジングクリームを使って、いよいよマッサージ。
いや〜、上手だねー。デコルテ、首リンパ、肩リンパもやってくれる。
スチームを当てながらのマッサージって、やっぱり自宅じゃ無理だもんね。
今日の体験コースについていたのは海草パックだったんだけど、肌の状態を見て、栄養補給(?)のに変えてくれた。
「実はこっちの方が高いからおトクです。ふふ」って。

パックが浸透する間、足マッサージまでやってくれた。
パックを洗い流して、再度スキンチェック。
触るとふっくらしているのがわかるのだけど、サンプルで見ても変化がある!

スキンチェックして、肌状態に合った化粧品を使ってくれる。
いや、そのための体験コースなのか。
化粧水や美容液に、パラベンが入っているのが気になる。
もちろん、水分のあるものは防腐剤を入れないと腐るのはわかっているけど、FANCLや草花木果みたいに小さいボトルや特殊ボトルにして、消費期限内で使い切ればいいのになぁ。

その辺のことは理解してくれ、
「まずはクレンジングをお試し頂くのはいかがですか?」って。
オレンジ色にぽつぽつと表示される、皮脂づまりを見ながら、そろそろ無印良品のクレンジングじゃまずいかね〜と思っていたので、クレンジング&洗顔にする。

クリームタイプのクレンジング
酵素洗顔のパウダー
  (これが高いT_T)
洗顔料

16万円以上の買上げだと、ゴールド会員として8,000円毎にこのマッサージを受けられる。未満だと、15,000円毎。
あくまで「無料サービスのマッサージ」だが、エステでこの内容だと安くても15,000円だよ@_@

私の買上げ金額だと、3回分にはちと足りない。
そしたら、初回購入のプレゼントとして、もう1回受けられるんだって♪
ただしこれは1ヶ月以内ということで、7/8の予約を取ってきた。
毎回スキンチェックをすると言うから、次回が楽しみじゃ〜。

60歳になっても、70歳になっても、「ウソッ、その肌!?」と言われるように☆

良い気分で家路についていると、おずおずと「すみません・・・」。
キャッチのことも多いけど、一応「はい?」と聞いてみる。
「営団地下鉄の有楽町線はどちらでしょう?」おっと・・・迷っちゃいましたか。
池袋が目的地とのことで、迷子マダムを銀座一丁目駅へご案内。
「ご親切にどうもありがとうございます。助かりました」
深々とお辞儀して、駅へ下りていった。

銀座線・日比谷線・丸の内線は中でつながっているけど、有楽町線はねー。
迷って昭和通りの4丁目まで来てしまった人を、1丁目まで言葉だけで誘導する自信は皆無だったので、お供したというわけ。
一日一善♪

そば粉のガレットと、アボカド&トマトのサラダを作って、遅めの昼食。
夕方に植木にたっぷり水をあげた。良い天気だったからねぇ。あれ、梅雨は?
| のぞみ |  −エステ | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム