すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/4/5更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
<< トレジャー
オトナタチの贈り物。
| main | 雑穀も進化している >>
「外国人おもてなし語学ボランティア」育成講座

7月に落ちたボランティア講座は区の主催だったが、元々は都の主催でそちらでも募集があったので申し込んだ。ただし、土日の開催は少なく、あっても遠い。

当たったら仕事を休もうと、軽い気持ちで申し込んだら当たった!こんな祝日の多い週に休みたくはなかったが、だから当たったのだろう、きっと……。

 

新宿でも遠い私が選んだのは、江戸東京博物館。

両国の駅でやたらとお相撲さんを見かけた。それもそのはず、国技館の前には幟がはためいていた。野球の結果ぐらいは調べることがあるけれど、大相撲はしないな、そういえば。

 

定員60名のクラス。

ロールプレイは2人1組、ディスカッションの時は4人1組。

 

スケジュールはこんな感じ。

オープニング スケジュール説明(5分)

動画2本視聴(10分)

外国人とのコミュニケーションに関する基礎知識

 .灰潺絅縫院璽轡腑麥呂鯔瓩(45分)

 知識や情報を駆使して問題解決する方法を学ぶ(45分)

 ボランティア・スピリッツについて学ぶ(45分)

まとめ(10分)

 

この講座を見つける過程で、受講した人のブログがあったので知っていたのだが、ディスカッションとロールプレイが中心。

 

もう一つの、語学から習得するコースだと英語も学ぶのだろうが、おもてなしコースは英語はある程度できる前提だから、実践に重きを置くのだろう。

 

アイスブレイクの自己紹介から英語だった。

英国へ留学していた女性、何か国もの海外赴任歴があって今はリタイアした男性、夫に帯同して米国で暮らしていた女性が同じグループ。

以前いた外資もそうだけど、こういう経験者ばかりの中に入る時の私は、ドメスティックでレアだったりする。

 

45分の各セッションでは、与えられたテーマでグループディスカッションして発表、それについての注意点等の解説があり、ロールプレイもする。

皆さん、色々な経験をされているので面白い。学生として、社会人として、帯同家族として、立場もそれぞれだしね。

 

男性はリタイア後の人が多いように思ったが、年齢層は幅広かった。

このボランティアを2019年度までに3万5千人育成するのが目標。今、何人だろう?これだけ倍率が高いので、講座が多ければあっという間に達成しそうなものだ。

 

同じグループだった男性は、7回目の挑戦だとか!

立川や八王子の抽選にことごとく外れ、多摩地方からこの東の果てまで来た人も!

そう思うと、2回目で当たった私はラッキーで、遠いとは言えない距離だ。

 

最後に登録証とバッジが交付された。

今後は、フォローアップ研修や、ボランティア同士の情報交換ができるような交流イベントがあるらしい。

 

ちなみにサイトはこちら。

「外国人おもてなし語学ボランティア」育成講座

 

今日の倍率は8倍!?

いかん、今年のクジ運を使い果たしたな……。

| のぞみ | お勉強 | 16:30 | comments(0) | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム