すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/4/5更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
<< 捨てられない | main | ギリギリセーフ? >>
試験だった

本日、朝から学科試験、午後は実技試験のうち「論述」の試験。

ほぼ一日がかりだ。

 

学科は10:30から100分。

まぁ、G.G.の「宝石20石を4時間で鑑別」に比べれば楽な方だ。

4つの選択肢から1つだけ選ぶのも良い。産業カウンセラーの学科試験は、文章が5つあって「正解の組み合わせはどれか」みたいな問題ばかりだから合っているのか間違っているのかわかりにくい。

 

じゃあ楽勝だったのか、と言われればそうでもない。

協会のテキストと大学のテキストと両方見たが、どちらにも載っていないものも出てくる。

 

例えば第1回にも2回目の今回にも出てきたのが「プロティアン・キャリア 」(by ホール)。

でも第1回の問題を見て調べていたので、逆にこれが出来た。

 

あとは統計ね〜。

昨日あたり厚労省のサイトを見てみたが、そこは出ず。

動向はニュースをチェックしているだけでも比較的わかるけれど……。

と、結局はうっすら覚えているニュースと常識で判断してしまった。

 

試験会場は一応飲食禁止となっていたが、竹橋の辺りは日曜に開いているお店が少ないとのことで、会場内で昼食を取ることが許された。良かった。

地元のコンビニで買って持参したのだ。だって、近代美術館の帰りにどこかカフェでもないかな〜と調べたことがあったのだが、なかったもん。

 

午後からは実技のうち「論述」。

午前いた人がいなくなったり、午前の空席に人がいたりした。どちらかだけ受験すれば良いのは羨ましい。

 

論述の準備はしていなかったが、逐語記録だから出たとこ勝負。

第1回も問題のみ公表で、模範回答は無し。まぁ、わかるが。

これは50分。30分経ったら退出可能だったので、35分位で出てきたかな。

 

次は実技の「面接」。

終わったらご褒美にどこのケーキにしようかな。今日は我慢!

 

で、明日には回答が発表されるが、自己採点してみた。

う〜ん、ギリギリセーフか、ギリギリアウトか。つまりギリギリ。

次回の攻略は、人名⇔理論だな。やっぱりカルタを作るべきだったか……。

| のぞみ | お勉強 | 17:26 | comments(0) | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム