すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/4/5更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
<< キャリアコンサルタント | main | カラスの教科書 >>
試験結果の差

キャリコンの合格率を見てみた。

学科 77.2%

実技 74.3%

同時受験者 67.2%

 

平均点は

学科 74.6/100

実技 96.9/150

 論述 35.8/50

 面接 62.0/100

 

上記は私が受験したキャリア・コンサルタント協議会(結果詳細は→こちら)。

 

もう一つの試験実施機関である日本キャリア開発協会を見てみると…(結果詳細は→こちら)。

実技の合格率がかなり低い。平均点はさほど変わらないのに……。

受験者数はこちらの方が多い。

 

学科 74.8%

実技 59.4%

同時受験者 50.7%

 

平均点は

学科 74.5/100

実技 92.6/150

 論述 36.0/50

 面接 57.4/100

 

学科試験の問題は同じはずなので、似たような点数なのだろう。

だとしたら実力も同じぐらいではないのかな。なのに実技のこの差は…。

 

今後受ける方は、こういう事もご参考に。

私は合格後の指定登録機関もCC協議会なので、そちらで受けた。申し込んだ後で、第1回試験の比較(上記のような)を書いたブログを発見して、ちょっとホッとしたのだった。

 

でも受験機関によって差があるのだとしたら、どうなんだろう。

誰でも受けられる国家試験と違って、養成講座を修了していたり、相応の実務経験がないと受けられない試験なのに(そういう意味では合格率が高くて当たり前なのだ)。

 

昨夜の喜びを噛みしめつつ、今日が仕事納め。

同僚にはわざわざ言わなかったけど。

| のぞみ | お勉強 | 20:29 | comments(0) | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム