すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/4/5更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
<< 大人カフェ | main | しっぽでも鰻 >>
沖仁 フラメンコギターコンサート

沖 仁

フラメンコギターコンサート

 

2018年9月7日(金)

17:50開場/18:45開演

日本橋公会堂ホールにて

 

中央区在住・在勤者のみ応募できるコンサートだったが、1名申込だったからかすんなり当選。美術展の講演会は知っていたけれど、年に一度コンサートを開催していたとは知らなかった。もしくは、何かで見たものの応募できない日時だったか…?

 

1.フエゴ〜炎〜(ブレリア)/沖仁

2.禁じられた遊び/トラディショナル(PD)

3.レスペート・イ・オルグージョ〜誇りと敬意〜(ファルーカ)/沖仁

4.Someone to watch over me/ジョージ・ガーシュゥイン

5.歌劇「カルメン」より ハバネラ〜セギディーリャ/ジョルジュ・ビゼー

6.Tango Negro/ファン・カルロス・カセレス

7.サンパブロ通りの天使たち/沖仁

 

アンコール:スペイン/チック・コリア

 

事前に夜の分の薬を吸入したのに、1曲目が終わった途端にまさかの咳。これはもう、発作と言って良いレベル。

そんなこともあろうかと通路側の出口に近い席にしたので、ロビーでゲホゲホ。咳は止まらないわ、涙は出るわハナが出るわで、これと一生付き合っていくのか…!?とげんなりした。まだ一応、喘息様気管支炎という可能性があるので、一過性のものであって欲しい。

 

《禁じられた遊び》はロビーで聴き、どうにかこうにか3曲目から復帰。

そんなわけで、いつまた咳が出るかとヒヤヒヤしながらの音楽鑑賞ではあったが、やっぱり生は良い。もう一人、智詠さんというギターの人がいたが、なんだか見たことがある。以前、沖仁さんの生演奏を聴いたのは、王子ホールの村治佳織さんのコンサートだから、誰か別の人のサポートだったんだろうか。

 

「智詠くん、声も良いんで」

という沖さんの説明で歌っていたけど、本当に良い声だな〜。

 

MCの時、智詠さんの記憶力の良さの話で

「ユザーンと食事した時に……あ、ユザーンわかります?タブラ奏者なんですけど、頭がこう、葉加瀬太郎さんみたいな」

違います〜、ニセレキシですよぉ。

まさかこんなところでユザーンの名を聞くとは。

 

グッズ販売もあり、CD等買った人はサイン会に参加できたが、またあんなのが来たら嫌なので帰宅。

| のぞみ | 音楽 | 20:05 | comments(0) | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム