すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2019/9/14更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2019/9/26更新!
カウンセリング花笑み          2019/10/13更新!
<< デンマークのにぎやかな公共図書館 | main | オオゴト >>
祭りだ祭りだ

先週末は神田祭だったので、日本橋辺りは避けて、勝どきへ。

今週末は三社祭なので、浅草へは行くまい。

来週末は湯島天満宮例大祭なので、万世橋マルシェに行ったとしてもその先の上野方面へ行くのはやめよう。

 

あとは6月に日本三大祭かつ江戸三大祭の山王祭。

6/8は友人が来るから良いとして、その次の週末は気をつけよう。

祭礼行列は日本橋〜八丁堀〜京橋〜銀座〜新橋あたりを通るので、時間帯を気にしないといけないけど、今年はその年ではないのかな。

 

母と電話で話していたら、神田祭の様子をTVで見たそうで

「都内を通行止めにするの、凄いわね」

と感心していたが、母よ、この辺の警察は慣れていると思うぞ。

各種お祭りに毎週末の歩行者天国、デモ、東京マラソン。

 

だから、町内で餅つき大会などあると、出来たばかりのお餅は、まず警察署、そして大スポンサーに持って行くのだそうだ。

 

以前、仲見世に用事があって浅草に行ったら、サンバカーニバル!

道路を渡った向こう側の地下鉄入口に行きたかったのに、警官に聞いたら

「あと1時間ぐらいは通れませんねぇ」

銀座線は諦め、隅田川を渡って本所吾妻橋から浅草線で帰ったわ。

 

待合せをしたら、途中で渡御の通行止めに遭い、慌てて

《ごめん、神輿渋滞だ!ちょっと待ってて!》

と友人にメールしたら「神輿で渋滞って…」と笑われたことも。

あれは秋だった記憶があるが、どこのお祭りだったのだろう。

 

なので、お祭りの日程と渡御のルートというのは、結構重要。

うちの辺りの氏神様の例大祭は3年に一度、今年は裏だったので、ちょっと祭半纏の人を見たぐらい。

| のぞみ | 街・暮らし | 20:04 | comments(0) | - | -









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム