すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹サイト更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2019/5/12更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2019/6/22更新!
花笑み(カウンセリング用のブログです)2019/5/6更新!
<< 転ばぬ先の杖 | main | 幸せなひとりぼっち >>
季節は巡り

晩秋に花を咲かせていた枇杷(→こちら)が、色づいてきた。

 

一度花がわかると、結構あちこちに植わっているのがわかった。

普段は実が成っていて初めて気づいていたけれど、枇杷は葉でもわかるか、と思ったり。

実で気づくのは、動物だから仕方ないよね。

 

秋から冬にかけて花が咲くので、風媒花なのかと思ったら、日中に風がなければまだ暖かい季節なので、昆虫は活動しているようだ。他の花があまり咲かない時期なら、昆虫独り占めか。これも進化の過程で選んだことかもね。

 

また、鳥媒花でもあり、メジロやヒヨドリが受粉を助けているのだとか。雌しべはクチバシで傷つけられないような構造になっているらしい。

 

公園の桜(ヤマザクラ?)にも小さなサクランボが成っている。

 

実家の近くの公園は、ほとんどがソメイヨシノだったが一本だけこんな木があって、実をつけていた。なので、美味しくないのは知っている。ふふふ。

 

鳥のデザートぐらいにはなるかな?

| のぞみ | 花・植物 | 11:49 | comments(0) | - | -









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム