すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/4/5更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
<< 効きそう | main | 街灯りとしての本屋11書店に聞く、お店のはじめ方・ つづけ方 >>
ヨーグルトを選ぶ基準

左がいつものPBのヨーグルト、右は次点のブルガリアヨーグルト。

共通点は、容器が紙だということ。

 

左のヨーグルトは、ヨーグルト好きの友人がやってきた時に食べてもらったら、美味しいと言っていたので、安いだけではない。ブルガリアも私はお腹にも合うし、味も好き。

 

強いて言うなら、両方値上げの代わりに量を減らしたんだよね。そもそも500g入っていたのが、同じサイズで400gになってしまった。

でもそれ、資源の無駄遣いなのでは?私は一日100gほど食べるが、5回分あったところ、4回分しかないわけで、買う頻度、つまり容器を捨てる頻度が増えてしまう。資源のことを考えたら、500gのままで値上げした方が潔かったと思う。

 

この2社も蓋はプラスチックなので、もう一工夫欲しい。

他社は、ヨーグルトを食べる度にプラスチックゴミが出ないよう、再生可能な材料を考えてもらいたいものだ。

 

先週末は足が痛くていつものスーパー(左のヨーグルト)へ行けなかったので、コンビニでブルガリアを買った。

この週末は、歩けるぐらい回復したと思うけれど、暑そうだな〜。今日は髪を切りに行きたくて整形外科はサボったので、木・金は行かないと。医院の近くのミニスーパーを覗いてみようかな。

| のぞみ | | 21:42 | comments(0) | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム