すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/4/5更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
<< クックパッドマート | main | 上等 >>
華にはならなかったと思う

外資系企業の集団のとあるパーティに「ジジババが多いから華として出て」と職場マダムに言われ、終業後に会場へ。

 

そこらの変な会場だったら「整形外科通いで」と断ったかもしれないけれど、東京會舘である。食事だけが楽しみ♪

 

理事長挨拶、来賓挨拶など、マダムが「スピーチ退屈じゃない?」とそっと耳打ちしてくれたが、沿革をあまり知らなかった私には面白かったし、ちょっと飽きるとその辺の人を観察していたので、退屈はしなかった。

さすが外資の集まり、英語のスピーチにも通訳はつかない。

 

そして、お食事タ〜イム。

会場の構成がよくわからず、並んだのがいきなりローストビーフ。前菜抜きでいきなりメインである。次も子羊のロースト。どちらもこれでもかというほど柔らかく、家では絶対再現できないものだった。

お寿司の後、ようやく前菜の在り処がわかったが、そろそろお腹一杯だったのでデザートへ。順番が合っていたのはデザートだけだった。

 

前菜は生ハムを切ってくれる所があったが、蹄がついていて生々しい。そしてスリムなのは、前足か?何の生ハムだったんだろう。ああいう所だからイベリコ豚かしら。

 

いや〜、お腹一杯と思っていたら、締めの挨拶。

「さ、帰ろうか」とマダム。クロークやらエレベーターやらが混む前に。

東京會舘のお土産まで頂いて、JRのマダムと東京駅まで行って、私は地下から有楽町へ。

 

マルイのマルコとマルオの7日間が昨日から始まっている。

この時間は以前ガラガラだったなと思いきや、金曜日だからかFANCLに列が!でも買う。

 

銀座へ抜けて電車で帰る。同じ紙袋を持ったオジサマ方を見かけた。あの催しに参加されていたのかしら。

結構歩いてしまったが、なんとかなった。明日は朝から整形外科。

| のぞみ | 転職・仕事 | 21:18 | comments(0) | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム