すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/4/5更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
<< もう一人いた | main | 土日ハシゴ >>
来年のカレンダーも無いうちに

3月の予定が入ってしまった。

 

今日は大学病院で、検査祭の総括。

沢山検査をし過ぎて、大腸内視鏡の後に血液検査の結果を聞いていないことがわかったので、その結果も聞く。腫瘍マーカーも問題なし。

 

今後の検査は年に一度で良いことを確認し、8月は辛いので5〜6月にして欲しいとお願いする。半年先ぐらいまでしか予約できないが、検査がその位なら診察を3月にすれば、ドクター達の異動前に検査の日程が組めるとのこと。

 

小腸もカプセルでやった方が良いようなので、下剤を飲む検査は一緒にできないか聞いてみた。

「大腸内視鏡の後、1か月ぐらい消化不良をひきずって……例えば、大腸内視鏡の後にカプセル内視鏡を飲んで帰る、なんてどうでしょう。ついでに胃もできれば」

 

胃までやってしまうと、大腸でポリープを取って入院となった場合に、胃の分に保険が効かなくなってしまうらしい。それはいかん。

胃なんて朝食抜けば良いだけだから、他の検査と同じ日でいいわ。

大腸+小腸は出来るっぽい。大腸のポリープを取ったら小腸カプセルは中止かな。

 

そして、同月内に検査を全て終わらせたい。GWを潰しても良い。

自己負担額が2万円を超えたら、健保の補助が出るからだ。

 

あとは、大腸の検査の前に、検査後セットを揃えておくこと。

ビオフェルミン、ミルミル、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、キャベツ、お粥、食パン、りんご、バナナ。この位だったかな?

 

朝一番の予約だったので、9:30には終わった。

では、整形外科に参るとするか。

 

昼食後にまったりしていたら、大学病院から電話があった。

え?診断書、もうできたの?

残念、今日の診察には間に合わず。保険の求償書類も早く出したいから、明日行っちゃおうかな。

| のぞみ | 転職・仕事 | 15:57 | comments(0) | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム