すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2019/10/18更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2019/10/22更新!
カウンセリング花笑み          2019/10/13更新!
<< 他国から見る台風 | main | 変更完了 >>
状況判断

支度をするのにPCを立ち上げたら、大雨の警戒レベル3になっていた。

うちの辺りも、もし浸水したらなかなか水が引かない地域である。

 

歌舞伎座が12日・13日の公演を中止したので、木挽町広場もガラ〜ン。

 

写真左奥のセブンイレブンだけ開いていたが、電車が動いているうちに早く帰ってね。

 

 

歌舞伎座の大屋根からも、時折、水がザバッと落ちてきていた。雨樋に水が流れるのが間に合わない、といった感じだった。

 

台風15号の時は、歌舞伎座前の晴海通りが冠水していたので、また危ないのでは。

 

家の近所の、大雨の時によく巨大な水たまりができる箇所は、まだ大丈夫だった。

 

今日は9時からMRIでまだ時間的に大丈夫かなと思ったのと、検査機関も台風で休むというお知らせが出ていなかったし、連絡もなかったので行ってみた。

 

9:20頃には終わったのだが、医院からの指示でフィルムとCD-ROMが即日渡しになっていたので、大きなフィルムを抱えて帰った。

「水に濡れると見えなくなってしまいますので、お気をつけて」

それは大変。お姉さんも帰りは気をつけてね。泊まりか!?

 

これどうやって医院に持って行こう。会社までフィルム持って行くのは嫌だな〜。謎の電気治療の後で往復するのもなんだなー。家に取りに行ったら、受付時間に間に合わないかもしれない。う〜ん。

| のぞみ | 街・暮らし | 11:00 | comments(0) | - | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム