すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2019/10/18更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2019/10/22更新!
カウンセリング花笑み          2019/10/13更新!
<< 変更完了 | main | 今さら言えない小さな秘密 >>
台風一過

昨夜は早くベッドに入ったものの、喘息は出るし肋骨は痛いしで、なかなか寝付けたものではなかった。地震もあったし。

 

台風19号が伊豆半島に上陸したというあたりから、窓(通気口?)からピーピー音が聞こえて、風が強まったらしいとわかった。

風はむしろ九州でも強かったらしいので、本当に強い台風だったのだろう。海外でsuper typhoonと言われていたのもわかる。

 

アメッシュの一番凄い色、初めて見た。

 

隅田川の水位を調べていたら、隅田川テラスは冠水していたものの、隅田川は決壊しない(させない)と知った。隅田川の水位が危うくなると、岩淵水門を閉めて水が行かないようにして、その分を荒川に放水するのだそうだ。なので、むしろ荒川下流の江東5区が危うくなるのか。

 

それでも、荒川が千住あたりで決壊すると日比谷線から水が入って、地下鉄を乗り継ぐように水が溢れて、30分で東京に到着するのだから、荒川から離れているから安全というわけでもない。

 

ライフラインに影響があったらと思って、早めにおにぎりを握ってお味噌汁を作っておいた。冷めてもいいでしょ。

しかし、いつもの癖で白米に押麦、もち麦、発芽玄米を入れたのが間違い。もち麦はともかく、押麦はやめればよかった。ポロポロして握りにくいし、食べにくい。

 

台風の2日前に食パンも買ったのだが、いつものように冷凍せず、冷蔵にしておいた。これも焼かずに食べられるから。

 

麦茶ボトルの他、やかんやボウルにも飲料水を確保。

バスタブにも水を張り、バケツと洗面器にも。これはトイレ用。

ランタンラジオに電池を入れ、枕元に。

非常持出袋は、東日本大震災以来しまえない。

 

ベランダ園芸はマンション修繕を機にやめたので、当時使っていた2mの支柱を下ろして、サンダルを室外機の裏に入れたぐらい。

葉が2〜3枚舞い込んだぐらいだったが、風除けがあって奥行があっても、雨は窓際まで打ち付けていたと思われる跡がついていた。

 

ヤキモキしても仕方ないので料理していたが、子供の頃の大雪の日を思い出した。姉は横浜の友達の家に行っていて帰れなくなり、泊めてもらった。私は両親と出かけたら、帰りの電車が止まってしまい、運転席から線路へ降りるという経験をした。幸い、最寄り駅の手前だったので歩けて、最寄り駅からはまだバスが動いていたので帰宅できた。

 

停電する前に物置から父が石油ストーブを出し、石油を入れた。断水に備えて、あらゆる容器に水を入れた。停電⇒断水なのだと、その時に教わった。雪の重みで隣の市の鉄塔が倒れ、やはり停電した。

 

ストーブの上に加湿用のやかんをかけておき、沸いたらお茶タイム。やかんがかかっていない時は、コトコト豆を煮ていた。これがまた、じっくり弱火でふんわり煮えるもので。

 

この時に、焦っても仕方ないのと、出来る備えをすれば焦る必要もないのだ、と教わった気がする。だからか、料理する前に美味しい紅茶を飲んでいた。そこまで真似しなくても?

| のぞみ | 街・暮らし | 12:11 | comments(0) | - | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム