すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/4/5更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
<< お許しが出た | main | フライパンをゴリゴリ >>
面が割れていた

昨日は整形外科へ行ったので、今日はちょっと残業。

 

3人しかいないのにベテランマダムは突然電話があって休みだし、もう1人は家族入院中の病院に呼び出されて、午後けっこうな時間に出社。

マダム宛に香港の上司から電話があって、体調不良で休みだと言ったら「貴女でもわかることだと思う」って年末調整の話(英語で!)。

制度はわかるけど、この会社のやり方を決めるのはそっちでしょ?

 

海外に業務を集中させて、まあ成功しているのってITぐらいじゃない?

今までいた外資はインドやシンガポール。

 

経理はクアラルンプールやマニラに置いたところは上手くいっていない。

インドに移管した会社は、見届ける前に辞めたけどどうなったかな。

 

日本企業でも一時期オフショアと言って、大連あたりで給与計算しているところがあったが、その後ニアショアとかいって北海道や沖縄でやるようになった。どちらもどうかな〜という感じだった。

 

外資だと日本の給与や税・社会保険が独特だと知らないのか、やはり上手くいっていない。ちゃんと出来ているところを見たことがないし、聞いたこともないなぁ。上海もダメ、香港もダメだった。

 

残業して、集中力がプッツリ切れたところで帰った。

EVでビル管理の兄さんと一緒になった。

「あれ?今日は遅いっすね」

「ええ、ちょっと忙しくてー」

「あー、そうなんすか」

 

規模が大きくないビルとはいえ、結構な人数が働いていると思うんだけど、夕方だけ受付にいて帰る人を見ているこの兄さんは、大体何時頃にこの顔が通ると覚えているのかな。

| のぞみ | 転職・仕事 | 21:13 | comments(0) | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム