すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/4/5更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
<< タイムフリー | main | 10%でも0%ではない >>
最近作ったもの

えのき茸を2パック使ったので、根元をステーキにした。

 

この、根元の部分に旨味がギュッと詰まっていると聞く。

 

えのき本体は、1パックは半分に切って干して、もう1パックはなめ茸に。

 

サンマをどうするかな……と2秒考えて、ブツ切りにして煮た。

 

酒・醤油・味醂の味付けはマンネリ化してきたので、今回は酢を入れてサッパリと。

青魚は酢や梅干しが合う。

 

サツマイモはふかしたりレモン煮にしたり、ハニーマスタードで和えたりも良いが、今回はご飯+ふかし芋。

 

いつもの雑穀米だとぽそぽそになるので、白米ともち麦だけにした。ちょっとおこわ感覚になる。

 

ふかすのも、ご飯を炊く時に内側に蒸しバスケットをセットするという簡単な方法で。

 

八百屋で赤カブがビックリするほど安かった。これは、漬けると綺麗でしょう。左はまだ皮のところだけが赤いが、一日置いて全体的にピンク色になったのが右。

ベースは市販のらっきょう漬けの汁で、甘さを抑えるべく酢を足した。

らっきょう、新漬けのオリーブ、この酢漬けなどを食後にパリパリ食べるのが美味しい。

 

とある場所の街路樹がカリンだと気づいた。たわわ。

気づいたのは、この実。ピンクっぽい花が咲いていたような記憶はある。

 

実家でカリン酒を漬ける際に、カリンが固すぎて包丁の歯が立たないことがあった。

あの時、結局どうしたのだっけ。丸ごとではなかなか漬からないから、多分どうにかして切るか割るかしたのだろう。

父の工具でも出動させたか!?ちっとも覚えていないのだった。

| のぞみ |  −レシピっぽい | 20:50 | comments(0) | - | -









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム