すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

ココナラでカウンセリングやってます!
https://profile.coconala.com/users/364859

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/7/26更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/7/31更新!
カウンセリング花笑み          2020/7/23更新!
<< これがそのTシャツ | main | 豚ハツとゴーヤの甘辛炒め >>
「忠臣蔵」の決算書

「忠臣蔵」の決算書

 

山本 博文

新潮社(2012/11)

 

映画『決算!忠臣蔵』の原作。

本として凄く面白いのに、コメディ映画になったのは残念。真面目版もやらないかな。

 

あれはあれで面白かったけれど、関西の芸人ばかりで「ここ笑うとこや」みたいなのがね…。まぁ、赤穂は関西だから、関西弁は仕方ないかもしれないけれど。

 

同じ赤穂の家臣でも、浅野家に忠義のある人と、内匠頭に忠義のある人とで、かなり温度差があったんだな。

だから「少人数でも討ってやる!」(内匠頭に忠義派)と「まあ待て」(浅野家に忠義派)がいたんだ。確かに、先走ったら浅野大学でお家再興は叶わなくなるもんなぁ。

 

この討ち入りや藩の財政については、かなり信憑性の高い資料が残っているのだそうだ。

聖路加病院の近くには浅野内匠頭邸跡の碑があったし、切腹最中で有名な和菓子の新正堂は内匠頭がお預けになり切腹した田村屋敷跡だし、比較的近所にも繋がりがあるもので。

| のぞみ | | 21:46 | comments(0) | - | -









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム