すっぴんで銀ぶら。

宝石鑑定士(俗称)だけど普通の会社員。
産業カウンセラー試験に合格!心理相談員にもなった!
国家資格となったキャリアコンサルタントにも合格!
頻度は減ったけど、旅人。
お茶やお華も嗜むけど(ホホホ)バイクも好き。
都会暮らしも、10年ちょっと。
そんな私のROCKでLOHASな日常生活を綴った日記っぽいものです。

***姉妹ブログ更新情報***
☆右下のリンクからどうぞ!☆
すっぴんで銀ぶら。〜Jewelry Box〜  2020/3/11更新!
すっぴんで銀ぶら。〜偏見グルメ〜   2020/4/5更新!
カウンセリング花笑み          2020/2/19更新!
Girl / Pharrell Williams
Girl
Pharrell Williams

昨年は何と言ってもDaft Punkとの“Get Lucky”や、Robin Thicke とのBlurred Linesなんかで、とにかくfeat. Pharrellをよく目に(耳に)した。
そんな中、もう“Happy”に惚れ込んでしまい、8年ぶりのPharrell自身のアルバムが出ると聞いて、これはもう買うしかない、と。

“Happy”は年末のBeat PlanetのMusic Shareでかけてもらってボールペンをgetし、今年はZAPPAのMusic Shareの日で5:30頃かけてと書いたら5:32にかけてくれて、大変happyな目覚めになった。落合さんありがとう!

1. Marilyn Monroe
2. Brand New feat. Justin Timberlake
3. Hunter
4. Gush
5. Happy
6. Come Get It Bae
7. Gust of Wind
8. Lost Queen
9. Know Who You Are Duet with Alicia Keys
10. It Girl

というわけで、今年のHappy birthday to meプレゼントはコレ♪
| のぞみ | 音楽 | 22:19 | comments(0) | - | -
良いカバー
言ノ葉/秦 基博

1. 言ノ葉
2. Rain
3. Girl (Tomita Lab. Remix)
4. 言ノ葉 (Backing Track)
5. Rain (Long Ver.) -Extra Track-
 
言ノ葉も素敵な曲。
それより、Rainがラジオから流れてきて驚いた。懐かしい。

元は大江千里だ。
しばらく見ないと思ったら、NYに渡ってジャズピアニストになって戻ってきていた、あの大江千里の名曲の一つ。

秦ver.のRainもいいけど、原曲も久々に聴きたいなと思っていたら、J-WAVEのI A.M.がコラボmixをしてくれた。粋なはからいだ。

「ふ〜ん」というカバーが多い中、これは秀逸だなー。
大江千里はもうピアノ一筋なのかと思ったらそうでもないらしく、土岐麻子の新しいアルバム『HEARTBREAKIN' 』で楽曲提供している。お、EPOもだ。懐かしい。

だれそかれそ/ハナレグミ

こちらでは、ハナレグミがあの名曲『オリビアを聴きながら』を東京スカパラダイスオーケストラと一緒にスカにしてしまった!衝撃。

ビックリしたけど、なんだか心地良い。
| のぞみ | 音楽 | 08:19 | comments(0) | - | -
修行用
ピンポ〜ン 郵便局でーす。
ん?何か届く予定は無かったが…。

ハンコを押す時に、差出人はラジドで内容物はおにぎりケースと書いてあるのが見えた。
確かに、16日にチラリと読まれたけど、山田玲奈さんへのバースデーメッセージだったので、まさか何か頂けるとは思わなかったわ!

赤・白・黄色のハート型おにぎりケース。

中蓋を外すとまるまるおにぎり入れになり、中蓋で仕切ればおにぎり&おかず入れになり…というもの。

3月もそろそろ終わりだけど、J-WAVEのタイムテーブルは有難い(のに、山野楽器に貰いに行ったりはしない^^;)。

先週のプレゼントが何だったか知る由もないのだが、誰のだろう…。

今「にんにん」といったらハットリ君ではなくて、にんじゃりばんばん?

検索すると、きゃりーぱみゅぱみゅの「修行用」おにぎりケースらしい。
ハッ!修行するでござる!
| のぞみ | 音楽 | 10:12 | comments(0) | - | -
定期演奏会
ワグネル・ソサィエティー・OBオーケストラ
第73回定期演奏会

日時:2013年3月10日(日)17:30開演
会場:すみだトリフォニーホール
指揮:角田 鋼亮
ブリテン 「ソワレ・ミュージカル」/「マチネ・ミュージカル」
エルガー 「チェロ協奏曲」(ソリスト 森山 涼介)
エルガー 「交響曲第一番」

「マニアでも腰がひける曲目」と聞いていたのだが、なになにマニアじゃないから先入観ゼロで聴けるって。

エルガーの交響曲第一番は、51歳の時の作曲だそう。
それがプログラムに書いてあったので、交響曲ってサラリーマンだったらどんなプロジェクトだろうと想像しながら聴いていた。

アンコールの曲も綺麗だったな〜。
ロビーに曲目が張り出されているはずだけど、座席の位置的にすぐ出口だったのと、靴擦れで踵が痛かったのとで、そのまま出てしまった。後で確認しないと。

<追記>
アンコール曲はエルガーのエニグマ変奏曲より「ニムロッド」

今日は最高気温が25℃位まで上がったようだけど、13時過ぎにふっと暗くなった。曇ったというよりは、霞んだ…黄砂か!
ラジオでは『煙霧』だと言っていて(by気象庁)風が北向きに変わり、強風で埃が舞い上がって視界が悪いとか…結局黄砂込みなわけね。さすが北風、気温もぐんぐん下がった。

せっかくなので、香港のEPISODEで買ったワンピースを着て行く。
帰りはもっと寒いだろうから、ウールのロングカーディガンを羽織って、薄手のウールのストールを巻いて、薄手のコートを着た。

寒い!会場が寒い。結局、カーディガンも脱げず、ストールまで巻いて、脱いだコートは膝掛け代わり。とほほ。昨日の新橋演舞場に引き続き、会場の寒さにヤラレる。
しか〜し、外はもっと寒く、強風はもっと強くなっていた。革手袋も装着だ。

今朝、起きたら腰痛だったので、明日は大人しくしてよう。
| のぞみ | 音楽 | 20:44 | comments(0) | - | -
星野源さん、おかえりなさい
寝ながらラジペディア(24:00〜26:00)を聞いた。

くも膜下出血で救急搬送された時のことを語っていた。
人によって症状の差はあるだろうけど、状況を詳しく話していたので参考になった。

片頭痛コントロール中の私、今は月に一度の通院になって、予防の漢方薬を1日1回で済むようになったものの、いつもと違う頭痛が起きたら、すぐ受診するようにと言われているのでね。

それにしても…忘年会シーズンで救急搬送が多く、なかなか受け入れてくれる病院が見つからなかったそうだ。急性アルコール中毒だって命を奪う可能性はあるけれど、飲み過ぎ・飲ませ過ぎは防げること。そういう理由で重篤な患者の受け入れが出来ないって困るよね。

星野さん休養中の間にピンチヒッターを務めた人達が、ラジペディアのスポットCMみたいなものをやっていた。レキシの池田さんがダントツ。

「源ちゃん、おかえり。
 お風呂にする?ご飯にする?
 それとも参勤交代?」
| のぞみ | 音楽 | 09:19 | comments(0) | - | -
Super Best Records-15th Celebration-
Super Best Records-15th Celebration-
MISIA

もう15周年だなんて…デビューしたての頃に、J-waveの0:00からの番組を良く聴いたよ。
話す声は可愛いのに、歌声はなんて力強いんだろう、と感心した。

メディアへの露出を押さえてても、これだけ長く売れてるし、社会貢献活動の方で名前を目にすることも多い。芯がブレないって凄い。
ディスク:1
1. つつみ込むように… (15th ver.)
2. DEEPNESS
3. 恋は終わらないずっと
4. 逢いたくていま
5. SNOW SONG
6. To Be In Love
7. THIS IS ME
8. BACK BLOCKS
9. Color of Life
10. Royal Chocolate Flush
11. Don’t stop music!
12. Back In Love Again (feat.布袋寅泰)
13. 陽のあたる場所
14. LUV PARADE
15. CATCH THE RAINBOW (15th ver.)

ディスク:2
1. Everything
2. 少しずつ 大切に
3. 忘れない日々
4. 眠れぬ夜は君のせい
5. そばにいて...
6. Let It Smile
7. It’s just love
8. 星のように…
9. EDGE OF THIS WORLD
10. BELIEVE
11. 太陽のマライカ
12. THE GLORY DAY
13. MAWARE MAWARE (feat.M2J+FRANCIS JOCKY)
14. いつまでも
15. 果てなく続くストーリー

ディスク:3
1. INTO THE LIGHT (15th ver.)
2. HOLIDAY
3. 太陽の地図
4. Escape
5. 名前のない空を見上げて
6. 地平線の向こう側へ
7. 冬のエトランジェ
8. 飛び方を忘れた小さな鳥
9. 心ひとつ
10. キスして抱きしめて
11. MELODY
12. We are the music
13. LIFE IN HARMONY
14. つつみ込むように…
15. 明日へ (15th ver.)

私は初回生産限定盤の方を買ったので、更にDVD付き!
Super Best Records-15th Celebration-(初回生産限定盤)(DVD付)
amazonでこちらの方が少し安かったもんで^^;

いや〜、懐かしいな〜。
“Never gonna cry!” が好きなんだけど、15年分の45曲には入ってなかったか〜。残念。
| のぞみ | 音楽 | 09:41 | comments(0) | - | -
東儀秀樹×古澤巌+上妻宏光全国ツアー2012
東儀秀樹×古澤巌+上妻宏光全国ツアー2012
2012年9月22日(土・祝)
開場16:15/開演17:00
オーチャードホールにて

東儀さんの演奏は一度生で聴きたいと思っていたけど、結構¥も高くて、せっかく国際フォーラムなど近くで演った際も見送っていた。
改装後のBunkamuraは初めてだし、雅楽+ヴァイオリン+三味線ってどんなだろう?と思って取ってみた。が、かな〜り前の発券。チケットを見ると…4/28^^;その頃は転職するなんて思ってもみなかったし、胃腸を壊すなんて考えもつかなかった。

篳篥の音は生では初めて。雅楽でも主旋律を奏でるだけあって、こういう演奏にもいいんだね〜。笙はパイプオルガンみたいな役割かな。

最初2人で、途中で上妻さんが出てきた。
赤坂ブリッツの上妻ライブへ行ったことがあるし、三味線も色々な曲が弾けるのはわかってけど、篳篥、ヴァイオリンと一緒だとまた違う味。

「それでも、三味線は三味線の音じゃないとダメなんです」
他の楽器の代わりじゃないんだ、とは東儀さんが言ってたんだっけ?

休憩後、3階席からは見えない場所にスポットライトが当たった。
少しだけ身を乗り出すと、狩衣姿の東儀さんが笙を演奏しながら登場したところだった。上手側に階段がついていたのは、そういうわけか。

東儀さんがステージに上がる頃、下手から古澤さんがやはり狩衣で(!)静々と登場したのには大爆笑。もちろん、手にはヴァイオリンを掲げて。その後の2人のトークも、ちょっと古風で可笑しかった。

東「…お似合いですよ」
古「このような衣装を着せて頂いて、大変光栄です」
「これは狩衣と言って、平安時代の貴族の普段着で…」
「だから東儀様のお宅へお稽古に伺った時、皆さん着てらっしゃったわけですね」

そのまま2曲演奏して下がり、米国でのVTRが流れたと思ったらステージ中央に紋付袴の上妻さんがいて、津軽じょんから節。カッコイ〜。
日本男児、やはり着物は良い…が、狩衣は似合う・似合わないがあるかも…。

上妻ライブで、三味線のBEAT ITやFRAGILEは聴いたけど、まさか三味線とヴァイオリンのMetallica(Orion)を聴くとは思わなかった。ただ、帰宅してMetallicaのオリジナルを聴いてみると、確かにココは三味線でもイケる!と思う箇所があった。物販コーナーにMetallicaも置いといたら売れたかもよ?

オープニングVTR

1. 宇宙(そら)への想い
2. The Reason I’m Here
3. バークレースクエアのナイチンゲール
4. 愛の賛歌
5. 游(ゆう)
6. 煌きの大地へ
7. New ASIA

  休憩 15分

オープニング演奏
8. 大河悠久
9. 夏の終わりに

インターミッション・アメリカVTR

10. 津軽じょんから節
11. imagine
12. レチタティーヴォとスケルツォ・カプリース
13. ORION 〜運命〜
14. You Raise Me Up
15. Out Of Border

アンコール
1.エマニエル
2.午後の汀

クラシックじゃない音楽にヴァイオリンっていいよねー。OUTERLIMITSとかSUGIZOとか。
なのに、休憩中に頭をグルグルしていたのは、Stryperの“I believe in you”。何故だ!と思って調べると、ストリングス入ってるね。だからかな。

最後のメンバー紹介で、ベース、ドラム、キーボード、ピアノ(バンマス)も見せ場があった。上妻さんが紹介された時に弾いたのがDeep Purple♪

今日は3階席の最前列。遠いは遠いけど、目の前に広がる空間が気持ち良かった。3階前方で、国際フォーラムホールAの2階最前列ぐらいな遠さかな?でも国フォほど横に広くないし。

席は予め調べてわかってたんだけど、せっかく係のお兄さんがエスコートして下さるとおっしゃるので、有難く。でも、入口からすぐだったね^^;

会場でグッズを買うと、古澤さん曰く
「皆さんがしたいしたくないに関わらず、握手券がついてきます」
ということで、アンコールが終わり切らないうちに席を立った人は、どうやら握手会の列にできるだけ早く並ぼうという人達だったようだ。私は最後までいて、混んだ階段を降りていたら、そんなことを言っている人がいて、なるほどと思った。

そしてまた澱んだ谷を抜けて帰ったわけだが、往復とも表参道で半蔵門線⇔銀座線乗り換え。半蔵門線だと109のすぐ下に着くもん。

戸栗美術館にもまた行きたいけど、まだ近そうな神泉から行くのも乗り換えが増えて意味ないし…と脳ミソを絞って考えると、東急本店への送迎バスがベストか?
| のぞみ | 音楽 | 19:40 | comments(0) | - | -
番組再編
そんな時期。

Classy Cafeは終わってしまったし、その夜にシナリオFも最終回と知って聴いたし、Lohas Sundayはせっかく丹羽さんに慣れたのに、最終日の夜にはもうタイへ旅立ってしまったし…。
朝の番組は?…そうですか、そこは変わらないんですか。いや、金曜日はそのままでいいんです、JKさんで。

村治佳織さんは4月からNHKフランス語会話のナビゲーターだから?
フランス語は2回挫折して、恐らく舌に合わないんだと思うけど、村治さん見たさにテキスト買ったりして?

TOKIO HOT100だけは不変だと思うけど、他はどうなるんだろう。
ラジドやTOKYO REMIX族、GROOVE LINE Zはなんとなく変わらないような?

今日は帰りが遅くてGROOVE LINEが少しも聞けなかったので、なんだか消化不良。Dream Workerの時間にはまたダメ子のミスにやられてて、よっぽど出ちゃおうかと思ったわよ(そしてチョーヤの梅酒を貰う)。
| のぞみ | 音楽 | 22:37 | comments(0) | - | -
Classy Cafeが…
終わってしまう…。

来週は民放ラジオ一斉ライブ放送(?) with 福山雅治だからお休みで、25日の村治佳織マンスリーが最終回。

ショック〜。
→Pia-no-jaC←とかDEPAPEPEとか、この番組で一耳惚れして買ったCDもあるのに〜。

番組改編か…。4月からどうなるんだろうね。
ナビゲーターが変わると、結構聞かなくなってしまうのだ、私は。
| のぞみ | 音楽 | 19:53 | comments(0) | - | -
ショッキングな週
ラジオを聴いていたら、ホイットニー・ヒューストン逝去のニュースに驚いた。
元夫のDVがあったり(あれですっかりボビー・ブラウンが嫌いになった)薬物中毒のリハビリ施設に入ったりで心配してたんだけど…。
享年48歳、ご冥福をお祈りします。

心配といえば、ホーム・アローンの面影もすっかりなくなったマコーレー・カルキン。
重病説を否定しているけれど、あのガリガリ具合も薬物では?と疑ってしまう。

宅麻伸と賀来千香子の離婚にも驚いた。
まぁ、夫婦のことは当事者にしかわからないものね。

がっかりしたのは黒木メイサ。
赤西仁は何をやらかしても驚かないし興味もないけど、メイサちゃんはこの妊娠&電撃結婚でオンナを下げてしまったような気がするよ。
| のぞみ | 音楽 | 10:50 | comments(0) | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ブックオフオンライン


DHCオンラインショップ
ベルメゾンネット

懸賞・小遣い ちょびリッチ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム